費用対効果の高いオフライン広告の集客ノウハウ
オフライン集客・ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

品川区ポスティングの反応は?地域別戦略で効果的なポスティング!

 

「何でも揃う街」として知られている品川区。品川区は交通の利便性の良さ、少し都心から離れていて居心地が良い、ということもあって都内でも人気のエリアです。また、駅周辺には多くのオフィスビルが並ぶビジネスエリアでもあります。

 

そんな品川区ポスティングではどのようにポスティングをすると反応が良くなるのでしょうか。「何でも揃う街」だからこそアピールできる分野が幅広く、その分ターゲットの興味を引く戦略が必要です。品川区の特徴をしっかり念頭に置いて、ポスティングの効果を高められるようにしましょう。

 

品川区はどんなところ?街の魅力と特徴とは?

24592023 m 1 - 品川区ポスティングの反応は?地域別戦略で効果的なポスティング!

 

品川区といえばオフィス街や高級住宅地を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。一方で、町工場や下町エリアなども存在し、多様な面ものぞかせています。同じ区でも地域によって雰囲気がガラッと変わる面白さが醍醐味な街です。

 

では、品川区には主にどんな特徴や魅力があるのか見ていきましょう。

 

オフィスが多く比較的落ち着きのある街

 

ビジネスのイメージが強い品川区。品川区に本社を構える大手企業も多く存在しています。

 

品川駅周辺や臨海部に面した天王洲アイルや品川シーサイドにも、多くのオフィスビルが立ち並び、エリア外からのオフィス通勤者で昼夜問わず人通りが多いのも特徴です。1日の品川区を行き来する人の数は平均して約10万人ほど。それでもオフィス街ならではの落ち着きがあり、比較的治安も良い傾向にあるのも魅力の1つです。

 

商業施設や文化施設が多く住みやすい環境

 

オフィスビルだけでなく、高層マンションも多く見受けられます。そのため、駅周辺にはおしゃれなレストランやカフェなどの飲食店やスーパーが入った駅ビル、水族館やプラネタリウムなどの商業施設も充実しています。少し外に出れば、身近な場所で十分に楽しめるのです。

 

他にも文化ホールや図書館、公園や体育館も多く存在するので、子供の遊び場や学習環境も安心です。この点から住みやすさのあるベッドタウンとして人気を博している傾向にあります。

 

品川区ポスティングに重要!世帯数や居住者の特性は?

24331506 m 1 - 品川区ポスティングの反応は?地域別戦略で効果的なポスティング!

 

品川区は高層マンションが多い分、世帯数も集中しておりポスティングしやすいと思われがち。しかし、セキュリティが強く、ポスティング不可という物件もあります。これはポスティングにとって致命的なので注意が必要です。

 

さらに気になるのは、品川区の世帯数や居住者の特徴。ポスティングでとても重要な項目なので、詳しく説明していきます。

 

働き盛りの年代や富裕層が多い

 

品川区の人口は約40万人、世帯数はおおよそ22万世帯で、居住者の年齢層は25歳以降の年齢層が増えているようです。最も多くなってきているのは、働き盛りである35歳〜50歳の年齢層で、男女比では女性が多い傾向にあります。富裕層も多い傾向にあり、東品川4丁目や東五反田など高層マンションが多く立ち並ぶ地域では、30代の居住者が集まっているようです。

 

また、学校や施設付近では40代の親世代と10代が多く、北品川5丁目など古くからの邸宅や高級住宅街では、40代〜60代の年齢層が多い傾向にあります。

 

1世帯あたりの人員数は少なめ

 

品川区全体の1世帯あたりの平均人員数は1.76人と言われています。東京都の1世帯あたりの人員数が1.92人なので、都内の中でも少ない傾向にあるでしょう。

 

品川区の一部地域によっては、約2.0人など高い平均値の地域も見受けられますが、平均以下の理由として、高齢者を含むの単独世帯の割合が増えていることがあげられます。

 

品川区ポスティングに効果的な地域別の戦略とポスティング方法

24464511 m 1 - 品川区ポスティングの反応は?地域別戦略で効果的なポスティング!

 

品川区ポスティングでは居住者の特徴の他に、地域別の戦略が重要です。品川区は品川地区、大崎地区、大井地区、荏原地区、八潮地区の5つの地区に分かれており、地区それぞれで全く違う特徴があります。

 

ここでは、それぞれの地区の特徴を踏まえたうえで、ターゲットの目に留まるような効果的なポスティングをしていきましょう。

 

品川地区ではBtoBのポスティング

 

品川地区は天王洲アイルや品川シーサイドなど都市化の進んでいる大型のオフィスビルや高級高層マンション、商業施設が並ぶエリアです。企業が多いので、ビジネスに特化したポスティング戦略を立てると良いでしょう。オフィス用の機器導入やデリバリーサービスなど即効性の高いポスティングが効果的です。

 

大崎地区では高所得者向けのサービスに重点を

 

目黒、大崎、五反田などのエリアです。品川地区同様オフィスビルや高層マンションが並び、比較的築年数の浅い高級マンションには高所得なファミリー層が多く居住しています。また、池田山には戸建てや高級低層マンションなどの高級住宅街も存在します。大崎地区では、高級外車やゴルフ関連、フィットネスジムやリフォーム案件など高所得者の趣味や趣向に合わせたものが効果的でしょう。

 

大井地区では生活必需品などの商材

 

大井地区には古くから住宅地として発展してきた大井町があります。区役所や文化施設など公共機関の他に、スーパーや家電量販店、商業施設など充実した住みやすい街となっています。高級マンションも存在しますが、中型マンションや戸建てもあり、商店街など庶民的な雰囲気が魅力的です。ファミリー層や小中学校も多く、幅広い年齢層が居住しているため、習い事や塾の教育関連、付近の商業施設のチラシのポスティングが好ましいでしょう。

 

荏原地区では新聞折込も活用

 

荏原地区は品川区の中で一番人口が多い街です。そして戸越銀座や武蔵小山などの昔ながらの商店街が人気のある、いわゆる東京の下町エリア。木造戸建て住宅も多くあり、長く居住している高齢者も多いのが特徴です。そのため荏原地区では、地域密着型のポスティングが効果的です。小規模なリフォームや地域のイベントなどを手書きチラシなど親近感のあるものにしたり、新聞折込チラシを活用するなど高齢者向けに読んでもらえるような対策をすると良いでしょう。

 

八潮地区では集合住宅向けにチラシ配布を

 

大規模な団地である八潮パークタウンがあるエリアです。団地の中には保育園や学校、図書館、商業施設など充実した設備があり、団地内だけでも生活しやすい環境に整えられています。人口は品川区で一番少ないものの、1世帯あたりの人員数は2.0人と多く、高齢者夫婦やファミリー層が中心となって居住しています。八潮地区では、団地内で完結できるような環境のため、周辺の地元ならではの情報誌や馴染みのある内容のポスティングが響きやすいでしょう。

 

まとめ

 

品川区は「何でも揃う街」というだけあって地域によって街の特徴はさまざま。高所得者が多いだけでなく、情緒あふれる下町や庶民的な活気ある商店街を好んで居住している人も多いです。品川区の5つの地区の特性にそれぞれに合わせてポスティングすることで反応率を上げることができるでしょう。

 

地区によってはポスティングNGのマンションだったり、ポスティングが効率よくできない場合もあります。品川区ポスティングではさまざまなターゲットに対応するためにも、ポスティング業者に依頼することもおすすめです。ターゲットにぴったりで効率も効果も高いポスティングをしていきましょう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、オフライン広告のポスティングマーケティング手法からの集客効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書は『マンションポスティング』と『ターゲティングDM』の具体的な施策内容を詳細に解説しているものです。マーケティング戦略による広告の目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

まずはお気軽にご相談ください

無料提案は
こちら