費用対効果の高いオフライン広告の集客ノウハウ
オフライン集客・ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

パチンコ屋の店舗集客で成功するコツは?ウリを作って差別化が重要

 

規制の多いパチンコ業界では、集客に頭を抱える経営者も多いです。新規オープンやリニューアル、新台入替、CMなど販促に高額な費用をかけても売上が上がらない店舗も少なくありません。

 

パチンコ屋の店舗集客で失敗する場合、インターネットやスマートフォンなどネット社会の普及により、消費者の情報収集方法が大きく変わってきたことに原因がある可能性が高く、集客方法を見直す時期にきているかもしれません。

 

今回は、パチンコ店の集客で競合店に負けずに成功するコツについて紹介します。

 

パチンコ屋の店舗集客をする前に…自店と競合店を分析しよう

2886908 m 1 - パチンコ屋の店舗集客で成功するコツは?ウリを作って差別化が重要

 

パチンコ屋で集客を行うなら、自店と競合店について深く掘り下げることが大切です。自店の強みを明らかにし、競合を分析するさいのポイントを説明します。

 

「打ちたくなるお店」とは

 

顧客から見た「打ちたくなるお店」とは、「よく出る、勝てるお店」「好きな台がある」「スタッフの接客レベルが高い」「アクセスが良い」などが考えられます。

 

しかし上記の内容を満たしていれば、お客さんが集まるというわけではありません。表面的な対策だけでは、効果を出し続けることは難しく、継続して利益を上げるには、お店の集客を戦略的に上げることがパチンコ屋の店舗集客のポイントです。

 

コンセプト・ターゲットを深堀りする

 

パチンコ屋の店舗集客について考えるとき、人気のあるお店は、お店のコンセプトやターゲットとする客層がはっきりしていることがあります。コンセプトやターゲットをどのように明確にするべきかわからない場合は、既存客が来店してくれる理由を深堀りしましょう。

 

この理由を分析することで、自店の強み・魅力がわかり、それがお店全体のコンセプトにつながっていくのです。自店の強みがわかれば、チラシやSNSを使って発信し、集客に活かしていきましょう。

 

自店と競合店の状況を比較

 

近隣の競合店より自店を選んでもらうために、自店と競合店の状況を比較して分析しましょう。近隣の競合店で人気があるお店と自店の差はどこにあるのかを明確にすることで、自店の強みを伸ばすきっかけにもなります。

 

ただ単に「高稼働な台を入れる」だけでは、集客し続けることは難しいでしょう。客層、立地、店舗の雰囲気など高稼働である理由にはさまざまあるので、しっかり分析を行い見込み客を自店に誘導する心がけが大切です。

 

パチンコの店で効果的に集客したいなら|お店独自のウリを作る

24537458 m 1 - パチンコ屋の店舗集客で成功するコツは?ウリを作って差別化が重要

 

パチンコ店の集客率を上げたい場合、お店独自の「ウリ」があるかについて考えてみることも重要です。閑散店でも「ウリ」が作れるので、集客のことでお悩みなら自店の「ウリ」について見直しましょう。

 

立地が良い密集地域の場合

 

駅前の好立地などパチンコ店の密集地域では、朝の並びを通勤客に見せるのが効果的です。新台入替えや整理券の配布、有名人にサインをもらえる整理券を配るなどの方法で、通勤時間に合わせて並びを作り、通勤客に「他店より繁盛店である」と思わせましょう。

 

常連客のご年配の方とスタッフが仲良くなり、朝の並びが談笑の場となっていると、楽しい雰囲気も出てくるので、お客さんも並びやすくなったという事例もあります。

 

閑散店でもウリが作れる

 

売上の良いお店では、「芸能人を呼ぶ」「リニューアルオープンする」などお金のかかる方法ですが集客が可能です。

 

しかし閑散店でパチンコ屋の店舗集客を行う場合は、お金のかからない方法でウリを作る必要がありますよね。

 

閑散店でウリを作るなら、最新の台に入れ替えるよりも、気軽に短時間打つのに最適な「1円パチンコ」やスロットの「ジャグラー系」など古いタイプの台も検討の余地があります。

 

閑散店が競合店に勝つには、「地域に1台しかない台がある」「お金をかけずに長時間遊べる」など来店する理由を作らなけばなりません。

 

このような環境を作り、仕事帰りのサラリーマンや時間のある高齢者向けに「いつでも打てる古いタイプの台がある」とチラシでアピールしてポスティングを行い、少しずつ集客力を高めるのがポイントです。

 

さらに集客を上げたいなら

 

既に繁盛しているお店でさらに売上を上げるなら、主にスロットになりますが、ホームページなどで出玉公開サービスの導入を考えてみるのもパチンコ屋の店舗集客のポイントです。

 

打ち手側としては、誰でもデータを見ることができるので、希望の台に対する競争率が上がってしまいますが、「前日の下見が不要になる」「実際にホールに行かなくても設定を入れる台の傾向を予想できる」という大きなメリットがあります。

 

この方法は、設定をある程度入れていたり、稼働率が高いホールについては、「実際に出玉を出しているアピール」になるので「ウリ」になりますが、設定を入れられない閑散店の場合は、データ公開については見送り、他の集客方法を考えるべきでしょう。

 

参考:PCSA学生懸賞論文「パチンコホール経営会社による社会的提供価値についての考察」

 

パチンコ店でおすすめ集客方法は?反響率の高い方法を3つ紹介

6db40aac626b94e26e610d8be0822d22 - パチンコ屋の店舗集客で成功するコツは?ウリを作って差別化が重要

 

さまざまなパチンコ集客の方法がありますが、それらのなかでも、特に効果を得やすい集客方法を3つ紹介します。

 

競合対策&タイミングが重要|ポスティング

 

パチンコのお店の集客では、チラシのポスティングという方法もおすすめです。チラシを配る手間はかかりますが、店舗周辺の地域に住んでいる人にピンポイントでアピールできるメリットがあります。

 

新台の導入や、台の入れ替えのチラシを、お財布の紐がゆるみやすい給料日前後や年金受給日に配布すると、反響に期待できるでしょう。

 

また、暇な時間が生まれやすいゴールデンウィークやお盆など大型連休前にポスティングすると、連休の予定がない人にもアピールできますよ。

 

コメントにはきちんと返信を|Twitter

 

Twitterは、SNSのなかでも拡散力の高いツールで、ユニークな投稿やユーザーの役に立つ情報などは一気にリツイート(自分のタイムラインに流れてきたツイートを再びツイートすることで、自分のフォロワーに紹介する機能)されます。

 

リツイートで拡散され、最近の言葉でいう「バズる」という状況になれば、自店舗の知名度が段違いに上がるため、パチンコ屋の店舗集客でも積極的に取り入れたいツールです。

 

午前中には「景品入荷のお知らせ」など来店を促すような内容、午後には空席の状況など時間帯によって投稿内容を変えることで、フォロワーに行動を意識させます。

 

また、Twitterで発信することでリプライ(コメント)をしてもらえたら、きちんと返信することで顧客との信頼関係につながります。リプライと返信が増えていくことで、ユーザーも質問しやすくなりますよ。

 

通知を見逃しにくい|LINE

 

LINEは、顧客に店舗のアカウントをお友達登録してもらうことで、個別にやり取りができるようになるパチンコ屋の店舗集客方法です。

 

LINE会員限定のお知らせや新台情報など、友達登録するとお得であることをアピールしましょう。若い人にアピールするなら、無料のスタンプを配布するのも良いですね。

 

スマートフォンを持つほとんどの人が利用しているアプリなので、通知を見逃しにくく、開封率も高いですよ。

 

まとめ

 

パチンコ屋でお店の集客率を上げたいなら、自店だけでなく競合他店の経営状況も分析し、自店舗の強みを知ることが大切です。自店舗の強みがわかることで、競合に負けないウリを増やしていくことも可能になるでしょう。

 

集客でうまくいかないお悩みをお持ちでしたら、弊社「フィーオブレイン」にお問い合わせください。集客のプロである私たちが、独自のターゲティング方法を駆使したポスティングを行い、お店の利益に貢献させていただきます!

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、オフライン広告のポスティングマーケティング手法からの集客効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書は『マンションポスティング』と『ターゲティングDM』の具体的な施策内容を詳細に解説しているものです。マーケティング戦略による広告の目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

世界中のDM成功事例

まずはお気軽にご相談ください

無料提案は
こちら