ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

失敗談にならないポスティングでのアドバイスは、予め効果を算出する事である

失敗談にならないポスティングでのアドバイスは、予め効果を算出する事である

売上に直結してくる集客方法を考える

店舗経営者にとっては、店舗にお客が来店する事により、売上に直結してくるため、まずは集客方法を考える事がある。中でも、最も手短に利用できる方法は、チラシ広告を使った集客のやり方である。

チラシ広告は、勿論自分で、あるいは店舗スタッフが、不特定多数に対し手作行で行う事も可能だ。よく見られるのは、飲食店店舗などのスタッフが、空いた時間を利用して、周辺のマンションのポスト、戸建のポストにポスティングを実施するやり方だ。

このやり方は、ポスティング当初には、店舗見たさ、味見たさなどの興味で、多少は反応があるケースも多い。しかし、失敗談としては、同じ様なチラシ広告内容で、同じエリアに複数回ポスティングをし、現状維持を続けてしまうケースである。

チラシ広告の失敗談からのアドバイスは差別化

アドバイスとしていえる事は、チラシは、誰にも見慣れたものであるため、それを差別化する必要もある。チラシを受け取った側では、一瞬で内容に対する反応などが完了してしまう可能性が高い。

失敗談で終わらない様にするためには、チラシ内容に変化を付ける事でもある。特典やキャンペーンなどは、内容を変えながら行うべきであるといえる。ポスティングについては、そこまでの作業に対し、どれだけの効果があったのか、などは詳細に分析するべきある。

同じエリアにポスティングを実施するにしても、一回目に不特定多数を対象としたなら、次回には、ターゲットを絞っておくなども、失敗談にならないためのアドバイスである。

飲食店店舗、商品を扱う店舗で若い女性がターゲットになるなら、的を絞ったポステイングのために、エリア情報なども参考にできる要素となる。店舗の周辺地域だけでポスティングを実施するのであれば、その周辺の住民に関する情報を入手する事だ。

戸建住宅に居住する若い女性の情報については、バラつきも見られる。唯、若い独身女性の場合には、瀟洒なマンションなどで、ワンルームに居住しているなどのケースは多い。

朝の出勤時、あるいは夕方以降の人の出方を見れば、周辺住民に関する、建物に関する情報を得る事も可能となる。

効果的なポスティングに関するアドバイス

効果的なポスティングに関するアドバイスとしては、他にも、専門業者に作業を依頼するなどが挙げられる。

専門業者は、二手に別れるともいえる。

一つには、指定されたエリアに対し、ポストに投函する事だけの作業を請け負う場合だ。

もう一つは、作業は勿論、集客効率を上げるために、エリア情報などを有しながら、ターゲットを絞ったポスティングを実施する専門業者である。

富裕層を専門的なターゲットとして、作業を実施するケースにも応じている。

様々なケースがあるため、専門業者を利用する場合にも、やはり業者の実施する内容や所有する情報については、実績などと共に、吟味する必要は生じるのである。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド