ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

チラシポスティングで動物病院集客を行うときのポスティングの効果

チラシポスティングで動物病院集客を行うときのポスティングの効果

動物病院集客を行うときのポスティングの効果

犬や猫などのペットを飼う人にとって、ペットの病気を治療する動物病院の存在は欠かせないものである。

しかしながら、動物病院は動物の買い方をアドバイスしたり、ペットが子供を生まないような手術をしたりなど、ペットを長く飼うための医療サービスも提供している。

このことが十分に一般に認知されていないので、ペットを手放したり放置したりする人も少なくない。

動物病院の院長にとって、動物病院集客を積極的に行うことは、病院の経営を助けるだけでなく、社会にも役に立つ意義のあることである。

動物病院集客に効果があるのが「チラシポスティング」である。

以下に述べるおすすめポイントを活用することで、ポスティングの効果を高めることができる。

一つ目は、その地域に根差した動物病院であることをアピールすること

ペットのオーナーにとって、ペットを連れて遠くの動物病院まで行くことは負担であるためである。

ペットを連れて電車に乗ることはできず、車を運転できる人も多くはない。

ペットを連れて近くの病院に行けるのであれば、安心して利用できる。

また、近所の他のペットのオーナーに、その動物病院の利用者がいれば、気軽にどんな病院なのかを詳しく聞くことができるためである。

ペットのオーナー同士は知り合いであることが多いため、地域に根差した点を訴えることは特におすすめできるポイントである。

二つ目は、ペットのかかりつけ医としての側面をアピールすること

動物病院にとって、利益率が高いのは外科手術や去勢手術、出産などであるが、その件数は多くはない。

そこで、「ちょっと具合が悪い」「元気がない」「毛が抜けやすい」といった些細なことでも対応できることを伝える。

そのポスティングの効果によって、気軽に動物病院を利用する人が増えると期待される。

これは結果的に動物病院集客につながる成果で、チラシポスティングが機能したことを示す。

三つ目は、チラシポスティングによるポスティングの効果を検証すること

チラシにどのような内容を記載するべきか、初めはノウハウがないので難しいことである。

しかし、継続することでノウハウが蓄積され、効果的なチラシポスティングが可能となる。

多くの場合、一回のチラシポスティングで大きな効果が得られると期待するのだが、実際には継続した努力が最も有効である。

四つ目は、社会的に意義のある内容である。

ペットの飼育から解放されたいと考えてるオーナーに、ペットの引き取りなどをサポートできることをチラシで伝えるのである。

ペットを放置する人を減らし、ペットを助け、そして環境を守ることができるのであれば、十分に意義のある仕事として成立する。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド