ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

住宅展示場や不動産販売の集客のイベント企画・アイデアとは?

住宅展示場や不動産販売の集客方法・イベント企画・アイデアとは?

不動産集客のイベント企画というのは家族ぐるみでやるものや、実際に購入されるお父様やお母様を対象にした専門的なセミナー企画などを多くのものがあります。今回はその不動産販売の企画ネタとなる内容を独自に調査しました。参考になりそうなものをピックアップしてみると、定番ネタから切り口が面白いものなど沢山あります。

不動産業界の集客方法のイベント企画とは?

イベント企画を盛り込んだ不動産販売でイメージしやすいと言われるものが、 住宅展示場などのイベントがイメージしやすいのではないでしょうか。例えば、子供たちがキャーキャー遊べるような場所をあらかじめ用意していたり、夏にはスーパーボールすくいなど、非常にわかりやすいアイデアがよく見受けられます。 その他には、ファイナンシャルプランナーの専門的な意見が直接聞けるセミナーや、提携金融機関の住宅ローン説明会とか初めて不動産を購入される方に向けての専門的なイベントがあります。これらのイベントの内容は必ず実施される不動産会社がありますがそれ以外の集客イベントって言われると、細かく調査しないとなかなか情報を取得するということは難しいです。不動産集客のイベントというのは購入してもらうことが最終的なゴールになりますので、見込み客をどれだけ集客できるかというところが最初の勝負になります。つまりきっかけは何でもいいんです。できるだけ足を運びやすいイベントをすることで商談機会が増えますので、販売スピードも上がると言う掛け算になります。

不動産の集客方法のイベント企画とは?

ちょっと変わったアイデアの来場キャンペーン

不動産販売の集客イベントで、少し主旨と変わったキャンペーン企画を来場フックでやられているアイデアをピックアップしてみました。集客アイデアとしては不動産に限らずイベントとしては、なかなか面白い切り口だと思いますので、「やってみたい!」と感じた場合是非やってみてください。どんな内容でもアイデアを出すということはそれなりの努力と知恵と調査が必要です。その結果がこういった切り口をフックにやられている不動産会社があることを見ていただければ著者も嬉しいです。

不動産集客で実施されている目を引く来場キャンペーン情報

来場キャンペーンのピックアップでは、より具体的で目を引くようなプレゼントと感じられたものをチョイスしてます。殆どは、クオカードやJCBなどを金券チケットを1000円から最大5000円と言った幅でプレゼントする会社が多かったです。その中で一味違ったって感じてはものは、、、、

グルメ満足系プレゼント

・銀河高原ビールとタンブラーをプレゼント

・高級ワイン1本プレゼント。両親とご来場ならグルメカード3000円分も追加プレゼント

・東急ハンズカタログギフト内の商品をプレゼント

・地元有名洋菓子店の焼菓子セットとビール6本セットをプレゼント

グルメ関連の来場プレゼントは全体的に多くはないものの、採用している不動産会社の方ではある程度、来場単価から逆算した価格設定の中、お菓子やワインなどを5000円を上限としているようなプレゼントが多い傾向でした。

ストレス発散系プレゼント

・小田急線でいける夏の思い出レジャーをプレゼント

・隅田川のクルージングチケットをプレゼント

日常忘れるような発散型のプレゼントはものすごく少なかったです。目を引くものとしては都会から離れた場所で遊べるようなプレゼントと意外と身近に感じられるクルージングと言うチケットの進呈でした。 自ら行動することとしてはレジャーやクルージングという切り口からプレゼントをもらっていくっていうことはあまりない体験ではないでしょうか。お客様の視点で考えた新しい切り口かと思います。

商品券チケットプレゼント

・全国共通百貨店商品券5000円分を25組様限定でプレゼント

商品券のプレゼントサービスではよく見る光景ですが、ほとんどの場合JCBギフトカードや QUO カードが多い中、まれに東急限定のギフトカードなどもみますが、全国共通百貨店商品券というのは珍しいと感じられます。これは見られ方の感じ方だと思いますが、商品券のプレゼントで5000円という高単価のものを来場者全員に渡すような広告告知ではなく20組様と、明確に表現をしているところのメッセージから限定感が出ていることが受け止められます。他の不動産会社の商品券のプレゼントですと条件がないものが非常に多く見受けられます。お客様の視点からすれば来場しただけでお金の金券がもらえるということは初めて住宅購入を検討される方からすれば、相当おかしな現象です。 ところが金額上限を設定することで見られ方が全く変わった良い事例かと思います。

思い出のプレゼント

・プロカメラマンによる写真撮影会 記念フォトフレームでプレゼント

・家族の似顔絵プレゼントしかも参加費無料

こちらの思い出プレゼントの企画案について非常に素晴らしいと感じられます。キャンペーンの内容に全く毒がない印象を受けます。またプロカメラマンやプロの似顔絵画家を呼ぶことで、実際にご来場いただいたお客様の滞在時間をストレスなくのばすことができますので、より良いコミュニケーションが可能になる来場キャンペーンと考えられます。 似顔絵師やカメラマンに関してはフリーの方がたくさんいらっしゃいますので、直接オファーをかけて現場の方に入っていただければ、販促費用としては全く問題なく進行できるかと思います。

お祭り系のプレゼント

・サイコロの出た目×500円の金券プレゼントキャンペーン

・ハーゲンダッツつかみどりサマーキャンペーン

お祭りのような盛り上がりを見せるゲーム感溢れる来場キャンペーンのネタです。一年間のシーズンにおいてそれなりに毎月ネタはあるものの、シーズナリティに関係なく採用できるものも混じっておりましたので、ピックアップしました。この二つのいいところは多くの方がファンでもあり、強烈に認知もされているアイス大手メーカーの商品を つかみ取りができるというサマーキャンペーンというのは、お客様も想像しやすい企画だと思います。サイコロのゲームに関しては最大数が出ても3000円が上限となるキャンペーン企画になるので、他のキャンペーンと同様にお客様に提供する客単価の上限を意識されたクリティカルな企画だと思います。ありそうでなかったけど・・・的なやつですね。

不動産集客の住宅販売における来場キャンペーンや企画のまとめ

今回の不動産集客のキャンペーンとして参考になるように、各不動産会社の来場キャンペーンを約4万件ほどの企画内容を調査した中でピックアップしています。ほとんどの会社では近隣のイベントの調査が多いですが今回は東京のエリアと大阪のエリアを中心にイベント企画を目視で確認して、ピンときたものや他でも使えるような集客キャンペーンだと感じられたものをまとめてみました。共通していることといえばお客様の来場単価を各社しっかり見据えて企画案を出して実行していると関わっていないものからも予算感がわかる内容でした。

不動産集客で実施されている目を引く来場キャンペーン情報

少し業界がそれますが、ここ最近で面白いなと思ったものが、車業界の来場促進のお祭りイベントで、子供達にクレヨンでBMWに落書きを好き勝手に書かせる面白いイベントがありました。お祭り時期ということもありスタッフ全員が祭りの半纏を着て、焼きそばを作り来場したお客様に対しては商談の場と普段絶対に体感できないような落書きを好き勝手にやらせるという斬新な企画を見た時に、新しい気づきを感じました。

人が集まりやすい条件としては日常で体感できないような面白みがあるキャンペーンほど毒がなく集まりやすいということです。是非参考にしていただければと思います。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド