ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

国産カーディーラー集客のためのチラシポスティング、ポスティングの効果

国産カーディーラー集客のためのチラシポスティング、ポスティングの効果

カーディーラー集客のためのアイデア

ここでは、実際にカーディーラーにて集客企画をしている担当のご意見を生々しく公開します。企画担当者には一読していただき、多くのヒントを持ち帰っていただきたい。実際に当社にて、ポスティング戦略と集客マーケティングを請負させて頂いている有力な情報です。本件のカーディーラー様のポスティング戦略は、両社協議のうえ、セグメントで○○の条件を満たすファミリーマンション限定配布を実施しています。

カーディーラー集客の企画担当の課題と戦略

国産ディーラーの販売店で、休日の集客のための企画をしばらく担当していました。カーディーラーにおいては、いかにお店に来店いただくかがとても大事です。言葉やチラシで説明してもなかなか実感が湧かず、新車の購入のイメージがしにくいからです。最新の技術が導入された、綺麗な車を見て、触ってもらうことで、買い替えに対する需要を掘り起こしやすくなります。具体的に自分の車が新しくなることをいかに鮮明にイメージしてもらうかが大事なので集客のためのプロモーション戦略には特に力を入れていました。

ディーラーにて試乗

来店してもらい、車を見てもらってしっかりと説明をすれば、良さを理解してもらう自信はあったので、そのためには兎にも角にも集客です。あらゆる手段を使ってカーディーラー集客のためのアイデアをひねり出していました。

私がいたディーラーはファミリー層をメインターゲットとしていたので、できるだけご家族連れの来店を目指した集客をテーマにしていました。中でも最も簡単で来ていただきやすかったのが、来客プレゼントです。

来店していただくだけでプレゼントを差し上げるのが、単純で、効果が得られるプロモーション戦略として、よく利用しました。差し上げるプレゼントはその都度選び、フェアの企画にあったものを微妙に変化させながらチョイスしていました。定番のボックスティッシュやトイレットペーパーは、当たり外れのない安定した集客が見込めるプレゼントで、お出かけの途中に少し立ち寄ればもらえるということで、多くの来場者に満足いただける内容でした。

集客の時に必要な事は、本当に立ち寄るだけで差し上げられるのだということを強調することです。カーディーラーに抱くイメージとして、新車の購入を強く勧められる、電話や訪問などでしつこく勧誘される、などがあります。敷居を高く感じられてしまうとなかなか足が向きにくいので、案内する時も警戒心を解くことに注力しました。

ファミリーで楽しめる企画も多く実施しました。縁日のように楽しみながらプレゼントゲットできる企画も好評で、スーパーボールすくいや、綿菓子など、ゲーム性を持たせるなどの一工夫を加えることで、特にお子様に満足いただけました。子供が機嫌よく遊んでくれると、その親は嬉しいものです。心を解きほぐしてリラックスしてもらうための手段として、大いに役立ちました。

スーパーボールすくい

景品をたくさん用意して、時間ごとにビンゴやくじ引きをする企画も何度か行い、目玉商品に豪華なものをすえ、外れた方にも何らかのプレゼントをすることで、得をした気分で帰っていただくよう心がけました。チラシ作りの際も、豪華賞品を前面に押し出した作りにし、集客を図りました。特に流行り物や、今話題の商品をリサーチし、用意しました。

カーディーラー集客のためのプロモーション戦略において、チラシ作りはとても重要です。ぱっと目を引くもの、ちょっと寄ってみようかと思う人を一人でも増やすために、どんなチラシにするかはとても重要です。1度のフェアーで10000枚単位のチラシを作るので、あまりお金をかけるわけにもいかず、アイデア勝負でした。

自分の顧客に手渡しをするのと同時に大切なのは、ポスティングです。ポスティングの効果は無視できず、フェアの成功のカギを握る要素として捉えていました。

新たな顧客を呼び込むためには、ポスティングは大切であり、自分が所属するディーラーにまず足を向けてもらうことが大事で、すぐに新車の購入には至らなくても、今後車の購入を検討するときに選択肢の1つとして頭に思い浮かべてもらうためには、来場してもらう事は極めて重要な意味を持ちます。

メンテナンスや車検、点検、修理、自動車保険など

そのために私が行っていたのは、来場のハードルを少しでも下げるためのプロモーション戦略です。カーディーラーは新車を購入するところ、というイメージを多くの人が抱いています。しかし、カーディーラーが行っているのは車を売ることだけではなく、メンテナンスや車検、点検、修理、自動車保険など多岐に及びます。日常のカーライフの中で少しでも困ったことがあれば、お気軽に相談くださいという内容を盛り込むことで、少しずつイメージを変えていくことを目指しました。

ポスティングの効果を得るためには、タイミングも大事で、自分の車について不安があったり、たまたま調子が悪かったりしたときにチラシがポスティングされれば、来場のきっかけになり得ます。そういった意味では、印象に残るチラシを定期的に、特にお店の近くは重点的にポスティングすることが肝要です。

逆の立場で考えた時、ポスティングされたチラシは、パッと内容を確認して、必要なければ捨ててしまうのが通常です。ほんの数秒でも目を留めてもらうことが大事なので、インパクトのあるものをポスティングするように心がけていました。そのためのポイントが、豪華景品のプレゼント企画であったり、サービスであったりします。結果的にその時来場いただけなかったとしても、次の来場につながる可能性を残せます。1度のポスティングで来場いただければベストですが、そうでない場合も印象を残すことが大事です。

近隣住民へは、イベント内容をターゲティングされた住宅に漏れなく周知させる

国産カーディーラーが店舗のグランドオープンをする場合には、店舗周辺のエリアに住む近隣住民へ、グランドオープンを漏れなく周知させることが、来店者数を増やすためには重要となりますが、漏れなく周知させる方法として、新聞折込広告だけでは多くの漏れが生じるのが現状です。IT化が急速に進み、インターネットが普及した現代においては、年々定期新聞購読率は減少しており、かつてのような反響率を新聞折込に期待することはできないのです。

近隣エリアの住民への配布漏れを、極力少なくするカーディーラー集客の方法として、新聞折込広告と”ターゲティングされた建物”だけのマンションポスティングを組み合わせるという販促方法が非常に有効的な販促プロモーションです。新聞を購読していない世帯へも、チラシポスティングで直接ポストへチラシを投函するセグメント配布を行うことによって、店舗のグランドオープンや週末イベントを漏れなく宣伝することができ、カーディーラー集客率アップを期待することができるのです。

新車販売イベント

現場担当の意見の通り、店舗の魅力的なイベントを企画・開催することによって、カーディーラー集客率は上がり、自動車ディーラーとしては、車を購入してもらうことがメインの目的ですが、イベント開催中は購入目的ではない来店客も多くなっても構わないのです。

商売の原理原則である「集客→ファン化→リピート」のサイクルができていれば、売上アップが安定的に確保できるからです。

最初からターゲットを広げておくことで、将来的な見込み客獲得へとつながる

そのためには、大々的にイベントを、新聞折込広告とターゲティングポスティングによって周知させることによって、イベントに来場された方が購入しなくても、知り合いに車の購入予定があるなど、いろいろなケースが考えられるので、とにかくターゲティングされた多くの人に来場してもらう必要があります。

来場を促すためにはターゲティングされたポスティングの効果は圧倒的に大きいのです。

事例紹介ページはこちら

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド