費用対効果の高いオフライン広告の集客ノウハウ
オフライン集客・ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

ジムの集客は難しい?ジムが抱える課題や効率的に集客する方法とは

健康志向の人やダイエット目的のために、ジムに通う人の割合は年々増えており、その影響でジムを展開する個人や企業も多いです。

 

しかしジムは開業してからが大変で、競合店との差別化を図れず、上手く集客できない場合は、経営を続けることが難しく閉店を余儀なくされることもあります。

 

ジムの集客するにはいくつかのポイントがあり、現在の経営を見直すことで解決できる可能性も…「ジムの集客を強化したい」、「集客が伸び悩んでいる」、「効率的に集客したい」と思っている経営者の方は必見!ジムが抱える、課題の解決や効果的な集客方法を紹介します!

 

ジムを開業後の課題って?集客に対してどのくらい力を入れるべき?

スポーツジム

ジムを開業した後、安定した経営をするためにはジムの問題点を把握し、集客のポイントを知ることが大切です。

 

ジム開業後に抱えるよくある課題とは

 

ジムを開業したけど、思ったほどお客が集まらなかったり、競合店が多く似たり寄ったりな運営方針だと、顧客がジムに飽きたり、興味をなくしてしまったりしてジムを離れる顧客が増えます。

 

そのためジムは開業した後、「幽霊会員」や「退会者」などが、増えないようにすることが大切です。

 

集客はどうする?ライバル店と差をつけるには

 

ライバルに差をつけて、ジムの集客を増やすには「コンセプト」を固定しましょう。ダイエットや鍛える目的など、ライバル店とは違うコンセプトを定めることで、差別化を図ることができます。

 

またターゲット層となる、顧客のニーズに合わせたプランを作っておくと、チラシや広告などで宣伝する場合にも、ターゲット層の目に留まりやすく、そのジムにしかないものを作り上げたり、通いやすいシムにすることで入会者が見込めます。

 

ジムの集客課題はターゲット層を絞った効率的な広告で解決しよう!

ターゲット層をピンポイントに絞った広告は、ジムの集客に効率よく宣伝できます。では実際に、どんな風に集客すればいいのか見てみましょう。

 

集客方法にはどんな種類がある?

 

ジムの集客をするための方法は「WEB集客」と「オフライン集客」の、2通りの集客方法があり、集客方法の違いは、

 

【WEB集客】

・ホームページ

・リスティング広告

・ディスプレイ広告

・SNS

・YouTube

 

などの、インターネットを活用して宣伝をする方法。

 

【オフライン集客】

・チラシ、ポスティング、リーフレット、タウン誌

・看板広告

・ブラックボード

 

といったような、インターネットを使わずに宣伝をする方法に分かれます。どの集客方法でも効果はありますが、ジムとの相性が良い方法を選ぶことで、より高い集客率が期待できます。

 

ポスティングはジムの集客に向いている?

 

上記で紹介した集客方法の中で、ジムの集客に適しているのが「ポスティング」です。ポスティングは、ターゲット層となるエリアにピンポイントで、直接チラシを配布することができます。

 

またポストからチラシを抜き取る際に、チラシを目にする可能性が高いので、ジムの知名度を上げられ、「ジムに行きたい人」や「近くにあれば行きたい人」など、ジムに興味がある人へのアプローチが可能です。

 

エリアを絞ったポスティングは、ターゲット層の占有率が低いエリアには配ることがないので、チラシの費用も抑えられます。

 

新規会員を獲得するためのポスティングと流れ

 

・顧客のニーズをリサーチする

顧客がジムに何を求めているのかを、知っておくことが大切なポイントです。顧客のニーズに対応することで顧客のジム離れを防ぎます。

 

・競合店をリサーチする

競合店がどんなコンセプトでジムを営業しているのかが分かると、違うコンセプトで営業し、他のジムとの差別化を図ることができます。

 

・チラシを作る

ジムの強みなどを簡単に分かりやすく、インパクトのあるデザインで、印象に残るように制作しましょう。また割引や入会キャンペーンなども、一緒に盛り込むとより効果的です。

 

・ポスティングをプロに任せる

ポスティングを行う業者は、独自の地域情報やノウハウがあるため、最も効率的かつ効果的に集客できるポスティングが可能です。

 

ジムの集客にはプロが一番!配布業者を選ぶ3つのポイントが大事

ポスティングを業者に頼めば、チラシを自分で考えることもなく、業者が作って配ってくれるのでポスティングに割く手間と時間がかかりません。

 

安すぎない値段のところを選ぶ

 

業者を選ぶ際に、大事なポイントとなるのが「費用」です。あまりにも安すぎたりする業者は配っていなかったり、反対に1部あたり100円以上など、高すぎるところは悪質な業者の可能性もあるので注意が必要です。

 

ポスティング業者の費用は、1部あたり5円〜数十円が相場になります。業者が提示する金額が、相場の値段と誤差がなく妥当な料金かどうかしっかりと確認することが大切となります。

 

また1つの業者だけに問い合わせるのではなく、複数の業者に問い合わせて業務内容だったり、価格を見比べて一番相性が良かった業者を選ぶようにしましょう。ビジネスは何をやるかより、誰と何をやるかで勝敗を左右されますので、相性は重要です。

 

地域情報に詳しいかどうか

 

ポスティングを配る時に、地域情報に詳しいかどうかで、ポスティングの結果が変わってきます。ポスティングは配ったら終わりではなく、配布後の反響がどうだったかを調べ、効果を分析して次の戦略を考えなければなりません。

 

地域情報に詳しい業者は、情報だけでなくノウハウも豊富なため、的確な分析で戦略を考えてくれるので安心して依頼することができます。

 

またホームページなどで実績を確認するのも大切で、特にWEBサイトで丁寧に記載している業者は、サービスの質が高いのでおすすめです。常に、お客様に見られていることを認識しています。

 

誠実な電話対応をしているか

 

電話対応が不誠実で、ヒアリングも雑な業者はサービスの質も低く、またポスティングをする際にも、ポスティング不可のところにチラシを入れたりして、住民とトラブルを起こしてしまうおそれがあります。

 

チラシにはジムの情報しか書いていないので、トラブルが起きた場合のクレームは、当然ジムの方に入り、ジムの評判を逆に下げてしまいます。

 

ポスティングはスタッフの質も重要で、質が高ければ高いほど、電話対応がしっかりしています。そのため業者に、電話する時は誠実な対応がきちんとできているか見極めることが大切です。

 

まとめ

 

ジムの需要度は高いですが、その分経営者にとっては競合店が多く、中途半端な経営では入会者が集まらず、退会者を増やしてしまい閉店に追い込まれてしまいます。

 

長くジムを経営していくためには、ジムの集客率を高め、そのジムしかないコンセプトで多種多様に、変化する顧客のニーズに応えることが大切です。

 

そのための宣伝にポスティングは適していて、配布業者に頼めばより効果的に集客を望めます。ジムの課題である「退会者」を出さないように、強みのあるコンセプトと安定した集客を行いましょう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、オフライン広告のポスティングマーケティング手法からの集客効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書は『マンションポスティング』と『ターゲティングDM』の具体的な施策内容を詳細に解説しているものです。マーケティング戦略による広告の目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 9:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド
無料提案は
こちら