費用対効果の高いオフライン広告の集客ノウハウ
オフライン集客・ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

リフォーム集客で勝ち抜くには?集客方法や選ばれる会社の特徴を解説

 

リフォーム集客で勝ち抜くには?集客方法や選ばれる会社の特徴を解説

 

「リフォーム会社で安定して集客するにはどうすれば良い?」と悩まれているリフォーム会社の担当者や経営者の方も多いのではないでしょうか。

 

リフォームの需要は、1年間で変化し続けるので、集客のタイミングが難しいですよね…例えば、引っ越し需要が高まる3〜4月はリフォームの需要も高まり、気温が下がる時期は需要が下がる傾向にあります。

 

今回は、リフォーム集客で勝ち抜くために安定して集客を得る方法や業績を上げる会社の特徴について解説します。リフォーム集客を始められている方、これから始められる方は参考にしてみてくださいね!

 

リフォーム集客に最適な方法は?4つの方法を駆使して集客率UP

AdobeStock 350441061 1 scaled - リフォーム集客で勝ち抜くには?集客方法や選ばれる会社の特徴を解説

 

リフォーム集客は、できるなら効率的に行いたいものですよね。今回はリフォーム集客向きの集客方法を4つ紹介します。

 

充実したコンテンツを|ホームページ

 

最近では、インターネットの普及によりリフォーム会社でもホームページを持つのが当たり前の時代となりました。

 

ホームページは、インターネット上における自社の看板ともいえる役割で、顧客に見て、興味を持ってもらうことで来店につなげるリフォーム集客の方法です。

 

ホームページの作成にあたっては、自社の住所など基本情報はもちろんですが、対応できるリフォーム内容や費用、過去のリフォーム実績などコンテンツを充実させることが大切です。

 

リフォームのビフォーアフターの写真を入れるのもリフォームのイメージがわかりやすくなるのでおすすめですよ。

 

修理動画を配信|YouTube

 

オンラインマーケティングにおいては、世界的な動画サイトであるYouTubeも重要になってきました。YouTubeは、CMを導入した自社の宣伝も可能ですし、文字や写真だけでは難しい情報も動画や音楽をつけることでより見やすくなります。

 

動画をまだ始めたことのない企業の方は、まずは従業員のインタビューや会社のPRなど簡単な内容から始めてみてはいかかでしょうか。

 

動画の目的を明確にし、起承転結を意識したストーリー性を持たせると顧客に最後まで見てもらえるのでリフォーム集客の効果も高まりますよ。

 

拡散力が抜群|SNS

 

Instagram、Twitter、FacebookなどのSNSで情報を発信して集客する方法です。リフォーム会社が行うリフォーム集客なら、施工事例や工事中の写真、割引、特典情報などの発信をすると反響率が上がりますよ。

 

SNSは、手軽に利用できでフォロワーとダイレクトにやりとりができるので情報が拡散されやすいメリットがあります。

 

反面、会社の評判を落としかねない、人を不快にさせるような投稿をしてしまうと不信感につながったり思わぬ炎上などトラブルが起こってしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

地域密着型店舗に|ポスティング

 

ポスティングによるリフォーム集客は、地域密着型の企業におすすめの方法です。直接住宅や企業のポストにチラシを投函していくので、インターネット利用率の低い高齢者の目にも止まりやすいメリットがあります。

 

ポスティングは、配布エリアを細かく設定して配布できるメリットがあります。住宅リフォーム推進協議会の調査によると、初回リフォームのピーク世代は「40代」で、住宅の築後年数では「10年以上〜15年未満」が76.5%となっています。

 

それゆえ、「築年数15年以上経過した世帯主が40代以上の住宅」が集中している住宅街やマンションへのポスティングが効果的でしょう。

 

参考:一般社団法人住宅リフォーム推進協議会「住宅リフォームに関する消費者・事業者実態調査」について」

 

リフォーム集客で効果を出すためにできること|顧客獲得のコツ

AdobeStock 312508923 1 scaled - リフォーム集客で勝ち抜くには?集客方法や選ばれる会社の特徴を解説

 

リフォーム集客で顧客を獲得するには、一つの方法に固執するのではなく、複数の方法を組み合わせて相乗効果を狙うことが大切です。

 

新規顧客の反響をエリア別に分析

 

リフォーム集客で新規顧客を獲得したい場合は、集客後にエリア別の反響分析を行いましょう。

 

事業を展開するうえで、商圏を設定してポスティングエリアを定めているかと思います。そのポスティングエリアに対してポスティングを行いますが、「どのエリアに何枚配布して何件反響が来たのか」「新規反響は各エリアから何件あったのか」分析します。

 

反響の多いエリアに対しては、需要が発生しているといむうことなので、「月間配布枚数を増やす」ことで更なる集客率アップが見込まれますよ。

 

ドローン活用など多彩なイベントを実施

 

リフォームに関するイベント開催でリフォーム集客を考えているなら、ドローンを使用した屋根や外壁の点検などを行う実演イベントがおすすめですよ。

 

ドローンを使えば、普段目にしにくい屋根や外壁の様子を簡単にチェックできるので、大人から子供まで関心を集めることもできるでしょう。

 

多人数が集まるイベントでは、ドローンで撮影するには国土交通大臣の飛行許可が必要になるので注意が必要です。

 

選ばれるリフォーム会社とは|顧客目線で3つの特徴を紹介

24005270 m - リフォーム集客で勝ち抜くには?集客方法や選ばれる会社の特徴を解説

 

顧客に選ばれるリフォーム会社とはどのような会社でしょうか。顧客目線で考えた選ばれるリフォーム会社の3つの特徴を紹介します。

 

施工実績と費用が明確

 

自社がどのようなリフォームを行えるのか、施工事例や実績を提供することも大切です。自社の対応できる範囲を明確にすることで、それに該当するニーズを抱えた顧客へのアピールができるのはもちろん、異なるニーズを持つ顧客とのミスマッチの防止にもつながります。

 

そしてリフォームを依頼するさいに、顧客が不安に感じていることの一つに「見積もりの相場や適正価格がわからない」ということがあります。リフォーム費用は、施工内容によって大きく変わるので、一律にこれという額を提示することは難しいでしょう。

 

とはいっても、顧客からするとおおよその基準がわからないと予算の計画が立てられないので、過去の施工事例などを参照しながら、自社のリフォーム費用の基準をお客様にわかりやすく伝えると、リフォーム集客の効果が上がりやすいでしょう。

 

保証がしっかりしている

 

リフォーム会社は、工事後に何らかの不手際や問題が発生した場合の保証やアフターサービスについても重視しておく必要があります。

 

リフォームを検討している方の9割は「何らかの不安を抱えている」といわれています。

それゆえ、安心して自社に問い合わせや相談できるようにするためにも、保証やアフターサービスが充実していることをアピールすることもリフォーム集客では大切なことです。

 

口コミや評判が良い

 

口コミなど自社の評判の調べやすさも、リフォーム集客においては重視すべきポイントです。ホームページに、当時対応した顧客のコメントや許可をとってある写真などを掲載しておくと、顧客にとって調べやすいですよ。

 

顧客との良好な関係をアピールすることで、顧客側も安心してリフォームの依頼をすることができるでしょう。

 

まとめ

 

リフォーム集客で勝ち抜くためのポイントや選ばれる業社の特徴について説明しました。

 

リフォーム集客といってもさまざまな集客方法があるので、自社の地域や会社の方向性に合った集客方法を活用するのが良いでしょう。

 

また、集客方法を一つだけに絞るのではなく、ポスティングとホームページなどのように複合的、かつオンライン・オフラインを組み合わせながら、商圏範囲のなかで認知度を高めていくことが必要です。

 

弊社「フィーオ・ブレイン」は、独自の行動ターゲティングにより、反響率最大12%を達成しているポスティング会社です。リフォーム集客で効果を上げられないなどのお悩みをお持ちであれば、ぜひお気軽にご相談ください。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、オフライン広告のポスティングマーケティング手法からの集客効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書は『マンションポスティング』と『ターゲティングDM』の具体的な施策内容を詳細に解説しているものです。マーケティング戦略による広告の目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

世界中のDM成功事例

まずはお気軽にご相談ください

無料提案は
こちら