費用対効果の高いオフライン広告の集客ノウハウ
オフライン集客・ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

実績?格安?原宿でポスティングする時に参考にしたい業者の選び方

若者向けに宣伝をしたいけど、原宿エリアはあまりポスティングが成功するイメージが持てません。ショッピングや文化発信の街というイメージが強く、人が住んでいるイメージがないからでしょう。

 

しかし、住むイメージがあまりない街ですが実は物件数が増えつつあります。とはいえまだ世帯数自体が都内でも少ない原宿エリアでポスティングをするとなると、業者選びも慎重にしたいところです。

 

この記事では、世帯数の少ない原宿エリアでポスティングしたい場合、どんな業者を選べば良いのかについて紹介します。

 

原宿でポスティングをする前に地域の特徴を知ることが大事

原宿街並み

 

業者選びをする前に、まず原宿エリアの地域性がポスティングに合うかどうかについて確認してみましょう。

 

厳密に言うと、「渋谷区原宿」という住所はありません。原宿駅周辺の住所は、神宮前1丁目から6丁目にあたります。

 

商業地域が広い

 

原宿は買い物の街というイメージが強いですが、イメージに違わず商業地域がかなり広いです。原宿駅周辺は元より、明治神宮などの周辺スポットが大きな割合を占めています。

 

そのため、住居は基本的に駅から少し離れたところになります。もしくは竹下通りなどのメインストリート裏路地のビルディングなど、細々と賃貸が点在している形です。

 

全体の世帯数が決して多くない上、散逸している印象なので、ポスティングの効率はあまり良くないように見えます。

 

集合住宅が多い

 

決して土地が広いわけではないので、基本的には集合住宅が多いです。また、ファミリー層よりも単身者が多く、そのほとんどがある程度の年収を見込んでいる住民です。

 

というのも、原宿駅周辺は商業施設が多いですが生活に直結する大手スーパーマーケットなどがありません。高級スーパーや青果店など、ある程度の価格以上の生鮮食品を取り扱うお店しかほぼないのです。

 

こういった地域で生活するにはある程度以上の水準の年収が必要になります。なので、原宿周辺の単身者は一定以上の年収を見込んでいる住民が多いとされています。

 

一戸建ては高所得者向けが多いが数が少ない

 

神宮前周辺にも一戸建てはあります。ただし、元々の土地代が高いため高所得者向けですし、戸数も決して多くありません。やはり集合住宅のほうが比率が多いです。

 

また、どちらかというと表参道や南青山方面に近い場所になるので、ギリギリ原宿エリアと言えるかどうかという立地が多いです。

 

基本的に配布ターゲットは集合住宅となるでしょう。ファミリー層があまりいないため、単身者向けの業種のほうが向いています。

 

参考:CHINTAI二人で部屋探し「【原宿駅の住みやすさレポート】二人暮らし・同棲・カップルにおすすめ!利便性・治安・人気スポットなどをご紹介

 

格安だけではダメ?原宿でポスティング可能な業者の選び方

提案

 

世帯数の少ない原宿でポスティングが可能な業者を選ぶときはどう選んだら良いのでしょうか?少ないからといって全戸配布しても、クレーム件数が多くなる可能性が高くなります。

 

基本的に配布するだけならどんな業者を選んでも良いかもしれません。しかし、原宿のような街でポスティングをするとなると、ある程度の条件を満たした業者でないと厳しい部分があります。

 

物件ごとの特徴を知っている必要がある

 

原宿は若者向けの街ではありますが、住んでいる人々が若者とは限りません。多様な年代の人が住んでいます。

 

そのため、どのエリアにどんな人が住んでいるか、地域性がわかっている業者だとまずどのエリアに配布すれば良いのか相談がしやすいです。

 

地域に根ざした業種ではない場合、もしかすると原宿よりも合っている場所を紹介してもらえるかもしれません。なので、地域性がわかっている業者が向いています。

 

ノウハウの蓄積された業者を

 

集合住宅の多い地域で配布する場合、ネックになるのが「ポスティング不可」のマンションです。

 

年々増えていますが同じポスティング不可でも「ポスティングをすると確実にクレームが入る物件」と「不可とはあるが、交渉次第でポスティング可能な物件」があります。

 

こういったエリアごとのノウハウを蓄積した業者が、効率よく質の良いポスティングができる業者と言えるでしょう。

 

複数回行う前提の業者選び

 

ポスティングは1回で終わらせてはいけません。複数回行い、効果測定を行わなければ効果が出たのかどうかがわからないからです。

 

なので、業者を選ぶときは配布時のデータを提出してもらえる業者を選びましょう。また、時間・日にち指定の配布ができる業者だとより効果測定がしやすいです。

 

 

原宿でより費用対効果の高いポスティングができる業者の特徴

ポスティング業者

 

では、原宿でより効果の上がるポスティングをできる業者とはどんな業者なのでしょうか?

 

弊社のポスティングプラン「ディマール」からご提案できる、原宿エリアにおいてより費用対効果の高いプラン内容を紹介します。

 

地域に刺さるポスティングプランを提案

 

ポスティングにおいて配布プランニングは重要です。弊社のポスティングプランでは、印刷から配布までがスタンダードですが、より反響率の高くなるチラシデザインのアドバイスも可能です。

 

もちろん、弊社で蓄積されたデータをもとにしたアドバイスなので、裏付けされた理由があります。

 

より反響に繋がり手にとってもらいやすくなる方法をご提案し、原宿にお住まいの方に刺さるポスティングにできます。

 

配布条件に合わせたポスティング対象選び

 

世帯数が少ない原宿エリアですが、その中でもマンションごとに採取したデータをもとに配布が可能です。

 

マンションによって部屋の構成や家賃、年数などが違います。単身者向けのマンションだと、ワンルームから1DKなど部屋の構成で単身者が多いマンションかそうでないかがわかります。

 

竣工年数によってもどんな年代が住んでいるのかがわかるので、ポスティングのターゲットをDM並みの高精度さに絞ることが可能です。

 

クレームなどのリスクマネジメント

 

ポスティングにおいて、クレームなどのリスクについての不安がどうしてもつきまといます。もちろん、弊社では配布禁止物件のデータを集積しているので、事前のリスクを回避できています。

 

また、万が一のポスティングにおいてのクレームは配達会社にて処理しております。なので、クレームによるリスクマネジメントは御社でする必要がありません。

 

弊社ポスティングプランにおいてのクレーム発生率は、マンション配布でも3万件に1件~2件程度に抑えられています。

 

 

まとめ

 

原宿エリアは世帯数が少なく、ポスティングをする際にはしっかりとしたプランニングを検討しなければいけないということがわかりました。それだけ難しいエリアということになります。

 

ポスティング業者は費用対効果が高く、蓄積されたノウハウのある業者に依頼したいところです。決して安さだけで依頼してはいけません。

 

弊社では費用対効果がより高くなるよう、ポスティングプランを個別に提案できるプランナーがご相談にあたります。原宿エリア以外でのご提案もできますので、ぜひご検討ください。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、オフライン広告のポスティングマーケティング手法からの集客効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書は『マンションポスティング』と『ターゲティングDM』の具体的な施策内容を詳細に解説しているものです。マーケティング戦略による広告の目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

まずはお気軽にご相談ください

無料提案は
こちら