ポスティングの事例紹介

事例紹介

VOICE

ディスカウントストアの集客戦略で分譲限定配布のポスティング事例

購買率
12.7%

ご相談内容

長年ディスカウントストアとして店舗販売にて、新規の集客を新聞折込をメインにチラシ広告を展開したり、一部で軒並み配布などもしましたが、来店数がもう少し集客したいので、最もチラシの広告が届きにくい、分譲マンションにチラシ広告がポスティング可能かご相談をいただきました。

ご提案内容

ご相談内容に沿って、提案内容をまとめますと分譲マンションに限定したポスティングを行うにあたり、建物完成年度が70年代から2018年までありますので、ご予算から逆算した1万部を新築分譲マンションを築浅順にポスティングする方法をご提案いたします。今回の課題のテーマとして店舗に来店して頂いて購買の方までつなげるために、今までほとんどリーチできていないであろうと思われる、分譲マンションへのプロモーションを優先した提案となっておりますが、古い建物はすでにお客様に認知されている可能性の方が高いと想定されるますので優先度としては「予備リスト」として使わせていただきます。 チラシ広告をポスティングする建物としてはワンルームも含む分譲マンションを配達対象として行います。 また、第2弾としては賃貸マンションのファミリータイプをメインに追加されると、さらに多くの集客が見込めると思いますのでまずは分譲マンションで効果計測を取るようにお願いいたします。

集客プラン

実施エリア
市区町村単位(全域)
ターゲット
築浅分譲マンションを優先配布
配布
10,000部

結果

ポスティングの結果としては、想定した体感より多くお客様が来店して、購買情報の住所登録よりチラシ投函したマンションからの購買率は12.7%もありました!
新規の取り組みで「分譲マンション限定配布」ができないか相談した時に、実現可能と回答をいただきました。いかに効率的に未リーチの潜在顧客に対してポスティングできるかが悩みのひとつだったので、新しいお客様にしっかり広告が届けられたことが結果として跳ね返ってきたと実感しております。今後は折り込み広告と併用して利用したいと思います。

まとめ

お話しさせていただいた際に、お客様の方で細かく顧客分析をされておりました。 今まで広告が届けられないターゲット層が明確でしたので、それらの建物に対して精度が高いポスティングさえできれば、高い反響率で獲得できる確信をお客様の方で認識されておりました。実際にセグメントされた分譲マンションポスティングの結果としては、素晴らしいポスティング事例となりました。今回のケースでは、購買に対しての住所の記録をとっておりましたので実際に来店された数は、もっと多かったと想定できます。 またチラシの広告形状が、あまりにインパクトが強かったので、それも反響を勝ち取るための強い武器になったものだと考えられます。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド