DMサービスのよくある質問

Q
反響率が高いディマールDMと他社のDMの違いは何ですか?

DM基礎知識

A.
大きな違いは、案件ベースで「無料相談のご提案コミュニケーション」があることです。

どんな広告でも情報整理が一番大変です

ご希望のターゲティング業界や「○○をDM送付したいので、まずは○○の条件を満たしている業種業界・人」に広告展開したいなど、ある程度の希望条件があると思います。このような課題をお伝えいただければ、殆どの案件はオーダーメイドでターゲティング層にDM送付できることが多いです。

一方で他社の場合、マーケティング視点など考察案件が少なく通常業務が煩雑になる要件はお断りされるケースが多くあります。実は、「オーダーメイド宛先対応・発送・オプトアウト対応」までワンストップサービスするには、専門分野が分類されているため対応する企業はありません。

当社ではマーケティング業務やデータベース業務に20年以上精通しているメンバーだからこそ実現した取り組みです。世の中に存在する広告手法は競争力が高く痒い所に手が届かないことが多いですが、もし「オリジナルで作れるならば、お客様毎に作った方が早い」というのが、当社の考え方です。

要件定義に沿ってオーダーメイドで対応することで、広告訴求先のターゲティング設定の質が向上し、反応も高くなります。お客様のほうで、適切なターゲティング先の属性が明確なほど、アプローチ先が限定しやすくなるので、業界や諸条件にあわせた特典付DMなど棲み分けすることも可能です。

ディマールDMについてもっと知る

関連するよくある質問

一覧に戻る

まずはお気軽にご相談ください

無料提案は
こちら