ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

高層マンション配布のプレミアムポスティングは客単価が高いため、一件でも販売が伸びれば大きく売上アップになる

高層マンション配布のプレミアムポスティングは客単価が高いため、一件でも販売が伸びれば大きく売上アップになる

高層マンション配布で行うダイレクトメールは、売上アップには最も適した環境である。

その理由は客単価が高いからである。庶民向けのスーパーの安売りなどでは薄利多売の世界で客単価は極端に低い。

しかし高層マンション住民をターゲットにする場合、販売する商品もそれなりのプレミアム感のある商品にしなければならないが、客単価が比較にならないほど高く、商品販売個数は少なくても売上アップに貢献できるのである。

旅行案内を宣伝する際には、マンション住民に興味を示してもらえるような内容でなければならない。興味がなければ捨てるだけであるし、不快な感じを受けるのであればクレームを入れる時代である。

特に高層マンション住民に対してはそれなりの質感と内容を伴った宣伝内容でないと受け入れてもらえないため、旅行の内容を吟味したうえで内容を記載すべきである。

高層マンション配布を行うのであれば、富裕層向けの旅行を提案する必要があるが、この層が期待しているのは、プレミアム感である。

旅行先に土地を感じさせる雰囲気を取り入れた写真入りのパンフレットに海外のクルージングや豪華客船旅行など特別感を前面に出したリッチな内容が基本となる。新聞や雑誌の広告と異なり、価格の安売りは禁物である。

この層の富裕層は金額の良しあしで商品を選択しないため、安いことが販売につながるわけでなく、あくまでも内容が第一優先なのである。金額を掲載していなくても実際に販売につながるケースも少なくないのである。

このマンションに住まいの住民のために特別に企画したようなプレミアムポスティングであればあるほど魅力を感じてもらえるのである。

新聞折り込みチラシのように新聞を定期購読してれば誰にでもついてくるおまけの広告程度のものは彼らにとってみる価値のないものであると感じており、あくまでも個別に送られてくる特別感に浸れる商品であることが、さらに彼らを特別扱いしているという優越感につなげることができるメリットを利用することが販売促進につなげる一番効果的な方法である。

したがって、期間をあけずに次々の高層マンション配布を繰り返している場合は逆効果になることに注意しなければならない。

プレミアムポスティングが毎週頻繁に繰り返されることがないことを考えると、毎月一回の三カ月程度が擦りこみ効果としてベストである。東京など大都市には高層マンションがたくさん存在するため、ローテーションで組み合わせたプレミアムポスティングを行えば、効率よく宣伝することが可能になる。

もちろんこの場合においても、多くを販売する必要はなく、毎月一件でも販売が伸びれば客単価が高いため大きく売上アップにつながるのである。ポイントは客単価が高い潜在顧客がたくさん存在することだ。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド