豊富な実績のご紹介
ポスティング実績紹介

VOICE

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

リアルメディアで反響率が圧倒的に高い!スクール&習い事教室の最強集客方法を公開

配布部数
5000部
反響率
0.42%
反響率が高いスクール&習い事教室の集客マーケティング3ステップ

スクール集客の共通概念

スクールや習い事教室というと、たくさんの教室が存在します。

ざっくり切り分けると、「料理教室・パソコン教室・ピアノ教室・スイミングスクール・サッカースクール・そろばん教室・英会話スクール・茶道・バレエスクール・音楽教室・カルチャースクール・幼児教室・予備校・学習塾」など、教室ビジネスは多くのジャンルに分かれていることがわかります。

ただ一点だけ、各教室で共通概念があります。

それは、優先順位が「子供がメイン集客」なのです。

競合他社が多い中で、優先順位の高い習い事にしてもらうことが、長期的に通い続けてもらうためには必要になりますので、いったいどのような方法で、集客力を圧倒的にアップし、地域密着で1番評判の良いスクール・教室を目指す集客方法ができるのかご説明していきます。

スクール&教室集客・マーケティング方法

まず、集客方法は大きく分けて2つあり、「オフライン集客=リアルメディア」と「オンライン集客=WEBメディア」ですが、どちらか一方だけに頼るのではなく、どちらからも集客できたほうが集客力が上がり、長期的に安定した生徒を確保することができます。

やみくもにチラシ広告を配布しても、今の時代はそのまま問い合わせに直結することが少なく、インターネットの情報もしっかり見てから検討する人が非常に増えています。広告プロモーションの時にインターネットのホームページでさらにPRできればお問合せ件数が伸びることが見込めます。

オンライン集客

大前提ですが、公式ホームページは必須です。そして公式ホームページに紐づくメディア活用としては、無料で使えることができる当社の推奨メディアツールは4つです。

・Facebook(Facebook連動でTwitter)で、近況ニュースをアップしましょう。

・Youtube(実際の教室風景などが良い)

・blog(公式ホームページで設置が望ましいです)

・SEM(リターゲティング広告含む)

オンライン集客ツール

初回は「Facebook広告」が良いと判断しています。理由としては、年代や配信エリアが細かく設定できるので、何かと都合が良いです。同時にPPC広告の配信も視野に入れて欲しいのですが、狙い撃ちキーワードのみで、配信する市区町村指定にて運用といったところでしょうか。基本的なWeb広告の鉄板方法になります。

オフライン集客

実は、オフライン集客のほうがオンラインメディアよりも結構たくさんの集客方法があります。リアルメディアって本当に結構あって選択を誤ってしまうと、過剰な広告費が発生しますので、注意が必要なくらいです。それでは、オフライン集客のプロモーションを分解したいと思います。

ポスティング集客チェックポイント

1、ポスティングチラシ(鉄板ですが手法に要注意)
2、新聞折り込みチラシ(教室によって判断)
3、フリーペーパー(予算次第で判断)
4、雑誌(取材形式でなければNG)
5、口コミ、紹介(鉄板です)
6、地域の掲示板(あればGO)
7、看板広告(予算余ればGO)
8、駅前や学校前での宣伝(外注へ委託でGOもしくは自らGO)
9、イベント(教室の商品内容によっては不向き)

こう見ると、結構ありますよね。わかりやすく色で分けていますが、

当社推奨は、鉄板で黄色です。マンションポスティングをメインで請負していることもありますが、マンションに集客ターゲットをフォーカスしている明確な理由があるからなのです。

新聞折込に関しては、地域によっては外したくない商圏があります。それは戸建てメイン地域です。戸建てが多い地域でプロモーションする場合には、新聞折込を必須でお願いしているくらいです。

次に赤色ですが、地域の掲示板などは、同業ではないもののスクール系であれば同様の潜在顧客が多く接触する機会がありますので、レジ横や待合室などにリーフパンフレットやポスターをお互いバーターで行う方法です。地域密着ならではの手法ですが、時間が経過すればするほど地域の皆様へ認知されます。看板広告については、駅前広告や郵便局などがベターなところです。そして最後に学校前の宣伝としては、ポケットティッシュ程度が良いです。

教室集客で抜群の顧客マッチング率でプロモーションする実践手法

ここまで、プロモーションの集客方法について大枠は理解できたかと思いますので、当社が実際に行っている、教室集客をご説明します。前置きが長くなったのは、大枠を知ってもらうために記載していますので、それらを踏まえたうえでご一読ください。なぜ当社がマンションに拘るのかがご理解しやすくなります。

教室の集客方法でのターゲティング方法

集客キーワードがセグメントワードするヒントから考察すると、以下のような流れでポスティング建物を選定していきます。かみ砕いて説明しますと、

教室集客なら → メインは子供で → 子供がいるなら=3人以上だよね → ってことはファミリー世帯 → つまりファミリーマンション限定で投函できればドンピシャ! → 空室問題や居住者意識を考慮すると分譲限定だね

のようになります。だいぶセグメントできましたね。

学芸大学でファミリー集客

とても良い感じのイメージが沸いてきたかと思います。(※MAPは学芸大学駅より3km圏内)

ここで一点重要なポイントは、超高額月謝でない限り世帯年収は気にしないことです。親は子供の為に効果が見込めることなら、習い事の月謝は惜しみません。

ポスティングする商圏の決め方

多くの方が、口をそろえて「2kmくらいかなー」っと感覚をお持ちですが、実際に私たちから、「ここから2kmってどの辺りまでなんですか?」と聞くと、「あ…○○くらいかな」と曖昧に回答する方が多いのです。この感覚が集客商圏でのギャップで自分自身が基準で判断してしますので、潜在顧客を見逃すことが多くあります。

当社実績では、95%のクライアント様が教室中心に3km圏内が集客商圏です。これらを証明するために実際の生徒住所を地図へマッピングして可視化すると、殆どが3km圏内から通われているのです。不思議な印象をお持ちかもしれませんがリアル指標なりますので、私たちは3km圏内を推奨しています。違和感のある人は、Google mapでも距離感は調べられますので、ぜひ検証してください。集客してからの成約になりますので、最初の集客商圏設定がとても重要です。

ターゲティングされた建物へのポスティングの方法

1回のポスティング配布である程度の反応はあるものの、思ったより反響が少ないと感じる時がないでしょうか?これはポスティングによる広告プロモーションに関わらず、すべてに言えることですが「たった1回で伝わるわけがない」とご認識ください。もし、あなたの周りで20歳以上の大人である大前提として「たった1回で物事が理解できる人」がどれくらいいるでしょうか?

ターゲティングされた建物へのポスティングの方法

結構な割合で「言ったけど伝わってない」などが多いのではないでしょうか?この現象は広告でも同様のことが言えますので、WEB広告でリマーケティング広告(追っかけ広告)が存在することも理解しやすいと思います。

ディスプレイ広告のバナー広告で露出を増やして、コンバージョンさせることと同様に、ポスティングでも同じことをリアルリターゲティングのメディア手法で実施すれば、1回目の投函より2回目の投函のほうが反響が多くなるのです。(※1回目投函マンションに2回目も投函した場合に限る)

最大反響率12%のポスティング集客方法

 

刷り込み効果をWEBと同時にプロモーションスケジュールを合わせることによって、今まで以上の集客アップが見込めることがお分かりいただけたかと思います。

広告媒体ポジショニングマップ

オーダーメイドのマンションポスティングなら、集客マーケティングのディマールにご相談ください。

 

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド