ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

生徒募集の習い事集客のための塾向けチラシポスティング、ポスティングの効果を上げる方法

集客塾のためのチラシポスティング、ポスティングの効果を上げる方法

習い事集客の生徒募集の方法として、チラシポスティングという販促方法

よりポスティングの効果を得るためには、ポスティング業者に依頼するのではなく自身で配布されることをおすすめする。

教室の周辺地域の様子を知ることができるという点と、見込む客となり得るお宅にチラシをただ単に投函するだけではなく、住人に挨拶ができるからなのである。

実際に会話をすることによって、より教室の存在が印象に残るのである。

集客塾のチラシポスティングでは、新興の住宅地は絶対に配布するべき

若い家族が多い傾向あり、塾に通わせる年齢の子供がいる確率が高いという点と、他のエリアから引越して来た世帯が多いので、土地勘がまだあまりなく、地域の情報を欲しているからなのである。

新興の住宅地は、集客塾のチラシポスティングの反響率が高いというデータも存在している。

新興の住宅地のほかには、ファミリー向けマンションへのポスティングも高い反響率を期待することができる。

ファミリー向けマンションの大半の世帯には子供がいるという点に加えて、立地によっては複数のマンションが立ち並んでおり、短い時間で数百枚のチラシを配ることが可能だからなのである。

ターゲット層さえはずさなければ、最大限のポスティングの効果を発揮することができるのが、マンションポスティンなのである。

ただし、マンションによっては、強烈なポスティング禁止という貼り紙が出ているところもあるので注意しよう。

学習塾の生徒募集のためにポスティングする場合

対象となる生徒は小学生~中学生、あるいは塾によっては高校生までが対象となる。

そういった対象者や対象者の母親が多く集まる場所に、チラシを配布するというのもポスティングの効果を上げる方法となる。

生徒となり得る見込み客のことを考えずに、ただ単に闇雲に学習塾の周辺にチラシを配布していても、ポスティングの効果を実感することはできないのである。

配布するチラシにも、受け取った人に興味を持ってもらえる工夫が必要

講師が有名な大学を卒業している、塾の生徒が難関中学や高校に合格しているなどといった華やかな経歴や実績がある場合には、大々的にアピールしよう。

塾に通わせるための学費を支払うのは親である。同じ塾代を支払うのであれば、少しでもいい塾に通わせたいというのは誰しもが思うことなのである。

学習塾にも繁忙期が存在する。新学年がスタートする前と、夏休み・冬休み前が生徒募集のベストタイミングとなるのである。

大手の学習塾などでは、夏休み・冬休み限定で夏期特別講習や冬期特別講習の生徒募集をかけている。

これらの時期を狙って、生徒募集のチラシポスティングを行なうことも、ポスティングの対費用効果をアップさせる方法となるのである。
 
 

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド