ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

反響率アップ、チラシ広告に必要な説得力のあるキャッチコピーについて

反響率アップ、チラシ広告に必要な説得力のあるキャッチコピーについて

ポスティングは、各世帯のポストへ直接投函するという性質上、ポストから必ず手に取ってもらえる宣伝媒体となる。しかし、手に取ってもらえる=読んでもらえるということではない。即ゴミ箱行きとなってしまうチラシ広告も、少なくないのが現状なのである。

ポストを開けて、「またゴミが入っている」と思われないためには、そのチラシに魅力がある必要がある。そのために有益なのが、パッと目を引いて説得力のあるキャッチコピーとなるのである。

そもそもキャッチコピーとは、チラシ広告を作る時に、目を引くことを目的として、大きめに表示する文章のことである。キャッチコピーの文言ひとつで、チラシに興味をもってもらえ、反響率をアップさせることができるのである。

利用することによって、お客様にどのようなメリットがあるのかということを、具体的且つストレートに、心に響くような説得力のあるキャッチコピーを考えよう。

ポストからチラシ広告を手に取った際に、説得力のあるキャッチコピーで興味をもってもらえたら、チラシ全体を読んでもらえる可能性は高い。逆に、キャッチコピーを見た時点で興味がない場合には、即ゴミ箱行きとなることも多いのである。

ポスティングを行う際には、売りたい商品やサービスの見込み客となるターゲット層を、より詳細に絞り込むようにしよう。絞り込めば絞り込むほど、キャッチコピーが訴える力が強くなるからだ。

前述したように、お客様にどんなメリットがあるのか、どんな得があるのかを文章に入れるというのが、王道中の王道となる。また、人間は、抽象的なもの、曖昧なものには興味を示さないという傾向が強く、ゆえに、キャッチコピーには、具体的な数字を入れたり、詳細を語る言葉を入れることが重要なポイントとなるのである。

例えば、痩身エステサロンのチラシ広告の場合には、単に痩せるとアピールするよりは、1週間でウエストが-5cmであるとか、4週間でパンツのサイズが2サイズダウンであるなどと、具体的な言葉を使うことによって、エステのターゲット層に圧倒的に興味をもってもらうことができ、説得力が増すのである。

説得力を増すための「パワーワード」、それだけで強い力を持つ言葉が存在している。具体的な数字や、固有名詞などがそうなのであるが、そのほかにも例えば、究極や運命的、衝撃的、〇〇限定、根こそぎ、奇跡、最前線といった言葉が、パワーワードとなる。

また、人間は本能的に、簡単、楽、早い、安いといったものに興味を示す傾向が強いのである。具体的には、たった3分でとか、1日〇円のコストでとか、〇〇するだけでといったフレーズとなる。そういったポイントを駆使した広告コピーを作ることによって、ポスティングの反応率をアップさせることができるのである。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド