ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

予備校・学習塾のプロモーション手法はポスティング(マンションポスティング)が有効である。

予備校・学習塾のプロモーション手法はポスティング(マンションポスティング)が有効である。

予備校や学習塾のプロ―モーション手法として代表的なものは、「友人からの勧誘」「折り込みチラシ」や「DM(ダイレクトメール)送付」などが挙げられる。DMは折り込みチラシとは違い、多くの情報を載せる事が出来るので、情報提供によるプロモーション手法としては、是非成功させてい方法である。

DM送付によるプロモーションの欠点

しかし、DM送付には欠点がある。それは顧客の住所がわかっていないとその情報が伝えられないという事である。そこで、その情報多きDMを顧客に届ける手段として、「ポスティング」というものがある。 これは配達員が一軒一軒の家をまわり、ポストにDMを直接投函していくという手法である。ポスティングはこちらの意図している時間帯や曜日に情報を提供できるので、利用の仕方によっては大きな効果を生み出すことができる。例えば、試験対策授業を、中学校の部活動停止期間から実施する場合に、その直前にポスティングをする等が前述の例である。

万能なポスティングにも欠点はある

万能に見えるポスティングだが、欠点もある。それは、不特定多数のポストに投函していくため、実際に情報提供をしたい顧客に見てもらうということに関しては、効率重視のプロモーション手法とは言えない。 このような中で、地域の特徴もあるが、非常に有効な手段として、「マンションポスティング」がある。マンションポスティングはマンションの集合ポストに一斉投函する、すなわち、短時間で多くの顧客に情報提供が出来るので、戸建てのポスティングよりは大幅な効率を期待することができるのである。特に新築のマンションには、市外や県外からの転入者が多く、その地域のDMに慣れていないため、開封率も上がるのである。

学習塾に通っていない子供は沢山いる

また、転入したばかりなら、比較的学習塾に通っていない子供は沢山いるはずである。このような点からもマンションポスティングは有益なプロモーション手法と言える。注意点としては、マンションによっては、集合ポストへの一斉投函を認めていないマンションも存在することである。 この点については、セキュリティの厳しい物件ほど、事前にマンションの管理人へ必ず許可を取っておくか、当社のようなポスティング専門業者へ依頼すべきである。学習塾・予備校は地域に認められることにより、成長していく企業であることは言うまでもない。くれぐれも、クレームに繋がるポスティングをして関係を損ねるようなことは仕掛けは避けなければならない。 以上のように、学習塾のプロモーション手法としては、マンションポスティングが非常に有効な手段であるといえる。特に、駅の近隣地域や市内の中心部はマンションの数が他に比べて多いからだ。ある特定のマンションの中で、その学習塾・予備校の良い評判がひろまれば、さらなる集客も見込めることにある。是非、ファミリー層を狙ったマンションポスティングを成功させるべきである。新規顧客でお悩みなら、お気軽に無料相談でお問合せください。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド