ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

ポスティングの効果を得る・音楽教室の生徒募集の習い事集客ならチラシポスティング

ポスティングの効果を得る・音楽教室集客のためのチラシポスティング

音楽は生涯を通じて楽しむことが出来るモノ

それらの音楽を趣味だけに終わらせず、これから念願だった音楽教室を開いて仕事にしていこうと考えている人もいるであろう。

そのためにはまず、教室に通う生徒が集まらなければ音楽教室を始めることが出来ないのである。

音楽教室の習い事集客をする為には、どのように募集するか考えるであろう。

新聞の募集広告、地域の掲示板や店などにポスターの掲示をお願いする方法が一般的である。

最近ならホームページを作成したり、SNSなどのインターネットを用いて呼びかける方法もあるだろう。

しかしこれらの方法だけで音楽教室集客を行うのは、媒体を目にする機会がある人や、自ら探している人にしか見てもらうことが出来ない可能性もあるのである。

そこで、もし体力と時間が少しあるようならば、、、、、

音楽教室の案内を作ってチラシポスティングを行ってみるのもお勧めの方法

音楽教室の習い事集客であれば、ある程度生徒募集する地域が限定されるであろうから、チラシポスティングをする地域を絞り込み、時間のある時にポスティングを行えば良いのである。

ポスティングの効果は、集客をしたい地域全ての世帯へ確実に音楽教室の存在を知らせることが出来ることであろう。

ポストに入れるのなら新聞広告でも同じだと思われがちだが、広告の限られた小さなスペースと違い、教室の特徴や地図なども自由に入れることが出来るのが利点である。

ポスティングの効果を得るためには、見てもらえるチラシを作ることが必要である。

全て業者に頼んでチラシを作成する方法も、綺麗なレイアウトになり見てもらいやすいと思われるが、意外にも手書きのイラストや文字が書かれている方が目に付きやすく読んでもらえるというデータも有るため、ワンポイントでも手書きイラストやコメントを入れてみるのも良いだろう。

チラシポスティングを行う時のマナーも大切

チラシは綺麗に折りたたみポストの中まできちんと入れることもその一つである。

雨に濡れたり、しわだらけになったチラシは感じの良いものではないからである。

また、ポスティング中は町を歩き回る為、なるべく動きやすい服装と靴で行うのが望ましいのであるが、出来るだけ清潔感を与えられる服装で、もし住人と出会った時には必ず挨拶を交わしたり、会話が出来そうなら直接音楽教室の説明や軽い世間話をしてもいいであろう。

どのような人が音楽教室を開いているのかが分かれば安心して足を運んでみることが出来るだろうし、もし音楽に興味がある知り合いがいれば勧めてもらい易くなるからである。

これらの活動を続けていくことで少しずつ習い事集客のポスティングの効果が表れてくるだろう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド