ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

チラシ広告を見る消費者心理を考察してキャッチーな印象がチラシ反応率UPに繋がるコツとは?

チラシ広告を見る消費者心理を考察してキャッチーな印象がチラシ反応率UPに繋がるコツとは?

ポスティングを、もっともっと成功させるノウハウって?と考えると、

自社で紙媒体をはじめて取り組もうとしているお客様や、

現状のポスティングで伸び悩んでいるお客様は、

どこに配布すればいいのか?

どの位、チラシ配布すればいいのか?

チラシ広告のデザインはこれでいいのか?

など、わからないことだらけではないでしょうか。

ここでポスティング初心者の方へ、紙媒体を成功させるポスティングノウハウをご紹介いたします。

チラシ広告を見る消費者の殆どが、媒体を拝見したあとに、その先になにがあるのかが透けて見えますので自分のメリットを優先して考えます。

チラシの制作は言いたい事より、お客様が知りたい内容を乗せましょう。

ここで言うお客様が知りたいこととは一体何なのかを確認してみてください。

「いつ?、どこで?、だれが?、なにを?、どのように?」のように、

それぞれの要件が満たされていることで、チラシを受け取ったお客様にメリットがあるのか

判断できるように構成することが、集客アップの反響につながるポイントになります。

消費者が動ける日なのか?動けない日なのか?を考える事と期限を設けることで

お客様は行動しやすくなります。

カレンダーをみて、祝日状況を確認しましょう。

また、すぐに行動できる範囲なの?も、考慮して配布地域を決めるようにします。

そして、商品の「売りポイント」となる他社と違うことを明確したうえで価格を表記することで、

お客様は色々な観点から決断します。

比較できる材料があれば、相互的に自社商品が優位性が高くなるように誘導してください。

チラシ広告は、できる営業マンとできない営業マンの違いがあるくらい

「パッと見の第一印象」がとても大切です。

ビシっとスーツを着ているか?それともヨレヨレのスーツを着ているか?を比べたら、

どちらのほうが、安心するかは明確ですよね。

チラシ広告をポスト投函すると言うことは、ラブレターの最初の1行目のような相手にこちらの気持ちを伝える・つかむ一言が新規の顧客獲得に繋がる第一歩になります。

反応率が良いキャッチコピーの作り方としては、まずチラシに掲載したいこと、関連する動詞・名詞などをたくさん書き出します。

次にお客様の声としてニーズ(問い合わせ内容など)があるキッカケ(動機)などを書き出します。

なければ想像でも構いません。

書き出しができましたら、それらのキーワードから何種類が文章を作り、

その中から一番サービスを訴求できる文章を選びます。

選び終わったら、要約と言葉を置き換えて余計な文言を省くと、

ひらめいたような、素晴らしいキャッチが出来上がると思います。

是非、試してみてください。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド