ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

チラシとWebを利用したクロスメディア戦略による新規顧客開拓方法

チラシとWebを利用したクロスメディア戦略による新規顧客開拓方法

現在、新規顧客開拓の新しい形として、チラシとWebを連携して利用するクロスメディア戦略が注目されている。このクロスメディア戦略とは、チラシとWebを主軸とするあらゆるメディアを紐付け、それぞれの広告をより効果的に利用することで新規顧客開拓を目指していく戦略である。

新規顧客開拓で一番重要になるのは、とにかく見てもらうことであり、まずはその商品やサービスがあることを認識してもらう必要がある。

チラシや雑誌に店頭プロモーションやWebサイト、あらゆるメディアで消費者へのアプローチを行う必要があり、認識を増やしていくことで新規顧客開拓に繋げていくのだ。その個々のアプローチを関連付けることで、顧客はより効果的に関心を持つようになるだろう。

クロスメディア戦略ではチラシとWebの連動として、リアル店舗とネットの連動、そしてネットからリアル店舗への集客コンサルと循環していくようにメディアを展開していかなければならない。
この戦略のメリットは、媒体事の不足を補い合える点である。

例えばチラシで商品やサービスをアピールする際、チラシの媒体内にはおさまりきらない情報があれば、チラシからWebサイトに誘導して情報を閲覧させることができるのである。逆にWebサイト単体では、検索をしてもらうまで閲覧される機会が少ないという欠点を、チラシやコマーシャルなどが補ってくれる。

この連携により、より商品やサービスに深い関心を持つ質の良い顧客が集まり、口コミなどで新規顧客開拓が続いていくのだ。クロスメディア戦略は、質の高い顧客を囲い込める可能性が高い点も、大きなメリットと言えるだろう。

アプローチする媒体にはそれぞれ特徴がある。広く浅くあらゆるデザインでアプローチができるチラシや、映像という形でインパクトを残せるコマーシャルなどは、対象を広く認識させることに強いメディアと言えるだろう。

逆にWebサイトでのアプローチは、深く商品やサービスを説明することができ、興味を持った消費者が知りたいだけ情報を知ることができるという特性を持つ。このようなそれぞれの特性を充分に理解し、上手く連動させることで、より効果的なマーケティングを行うことができる。

媒体の組み合わせとしては、Webサイトからの資料やカタログ請求といった、より深く購買意欲を刺激するアプローチや、チラシやダイレクトメールといった気軽に見れる媒体からWebサイトへ誘導し、来店促進をはかる組み合わせなどが例としてあげられる。

購入や加入を前提としたカタログ請求やWebサイトの発注ページなど、最終的に消費者にどこにたどり着いて欲しいかを明確にし、そこまでの誘導として何が最適な媒体かを検討するのが重要といえるだろう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド