ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

プロモーションマーケティングの面白い成功事例とはどういった事例なのか

プロモーションマーケティングの面白い成功事例とはどういった事例なのか

プロモーションマーケティングとは、製品・サービスを認知してもらい購買を促進するマーケティングの事である。

一般的に、消費やに対しダイレクトメールなどを送信することでプロモーションを起こし、マーケティングを行っているが、ダイレクトメールなどからのプロモーションにはあまり効果は無いとされている。

マーケティングにおいて重要なことは、「顧客に関心を持ってもらえるかどうか」という事であり、ただ単純に営業活動をしていても販売促進にはつながらないだろう。

プロモーションマーケティングは、消費者に面白いと思わせた者勝ちであるため、消費者目線に立ってプロモーションを企画することが重要である。面白いと思わせるポイントは、2つある。

1つ目は、「興味を持ってくれるか」という事である。例えば、当社が作った商品を宣伝したいときに、特徴をただ述べて広告にするだけでは面白味は無いし、消費者の印象には残らない。しかし、インパクトのある広告を持ってくれば消費者は興味を持ってくれるだろう。

成功事例としては、ある寿司のチェーン店が行ったエイプリルフール企画で、当時話題だったダイオウイカを丸ごとフライにして提供するというものがあった。

結果的には、SNS上で話題になり、この寿司チェーン店のプロモーションマーケティングが成功と言える。

2つ目は、「特徴を伝える」という事である。インパクトのある広告を打ち出したとしても、広告を見ている消費者が何の広告なのか理解してもらえなければ意味は無い。

成功事例としては、多数あるが、競馬の広告ではないだろうか。

中央競馬が開かれる前に行われるCMでは、有名人を起用し、「こういった競馬があるから馬券を買おう」という明確なメッセージが込められている。

これは、有名人を起用することによるブランド力と、競馬を盛り上げたいという企業側のメッセージが一致し、成功した成功事例と言える。

上記の2つの特徴をクリアした面白い成功事例を紹介する。

それは、ある携帯電話会社のCMである。

昔話に例えたCMで、消費者はそのCMにくぎ付けになり、続編を楽しみに待つ。

その上、企業側がおススメしたい内容にマッチした編成になっているため、消費者はその商品について調べ、結果的に成功に繋げることができるのである。

また、主なメディアがテレビからスマートフォンに移ったという事にも注目すると良いだろう。

近年話題になっているSNSを上手に活用することでプロモーション活動を行うことができる。重要なのは、「炎上検知と初期対応」である。

プロモーションを実行する上で、炎上を検知し初期対応を行わなければ消費者は離れていくだろう。

マーケティングプロモーションを行うのであれば、手始めにSNSを使って活動してくと良いのではないだろうか。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド