ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

ポスティング効果によって反響アップさらに集客力アップを目指す

ポスティング効果によって反響アップさらに集客力アップを目指す

ポスティング効果についての知識

集客力アップを狙いたいと考えたとき、ポスティングによる方法を検討することも一つの手です。この場合、ポスティング効果についての知識を持っておくことが必要です。まず、ポスティングという方法において検討するべき事柄について説明します。

目標を定めて長期的な戦略

はじめに大切なことは、目標を定めて長期的な戦略を考えるということです。一度試して上手くいかなかったからやめる、という繰り返しにならないよう、長期的な計画を練りましょう。また、どの程度の反響アップ、集客力アップを狙うのかという目標をしっかり定めることも大切です。目標を立てることにより、成功したか否かを判断することができる為です。次に、これらの目標、戦略を立てるにあたって活用したい情報を2つ紹介します。

ポスティングで活用したい情報

1つ目は地図です。どこにどの程度ポスティングするかを決める際、地図は重要です。地図に書き込みながら戦略を立てると、より具体的な計画立案ができるでしょう。2つ目は国税調査です。単純な世帯数だけでなく、年齢別の人口も見ることが可能ですので、参考にすると良いでしょう。これら2つの情報を組み合わせて、事前の準備を行うと良いでしょう。ここからは、反響アップを狙い、集客力アップに繋げる為のポイントを説明します。

ポスティング効果はチラシの魅力が重要

ポスティング効果は、配布するチラシそのものに魅力がある、ということも非常に重要です。魅力的なチラシを作成する為のポイントを2つに絞って説明していきます。1つ目は、一瞬で目を引くチラシを作成する、ということです。チラシを受け取る人の中には、詳しく見る前に手から離してしまう方もいることを理解しておかなければなりません。そのため、一瞬で目を引くようなインパクトが必要となります。

反響アップの目玉

反響アップを狙うには、目玉となるものやキャンペーン、クーポン等を有効に取り入れましょう。そうすることで問い合わせもアップする可能性があります。2つ目は、紙のサイズです。大きければよいというものでもありません。大きい場合はそれだけ費用もかかりますので、そのチラシにあったサイズを考える必要があります。ポスティング効果をより大きくする為に、費用対効果を考えたチラシのサイズ検討が必要なのです。

以上のように、ポスティングには事前に考えておくべきことや準備が非常に重要となります。

何も考えず1度やってみるのではなく、戦略をたてて実行することで、ポスティングの効果はより高まる可能性があります。最後に、行ったポスティングの効果を正しく検証することも重要です。費用対効果を正しく計算することも、長期的な戦略をとる上で行うべきことといえます。反響アップや集客力アップを目指している方は、ポスティングという方法を上手く活用するという方法も検討してみると良いでしょう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド