ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

お店の集客力アップや反響アップを狙うためのポスティング効果とは

お店の集客力アップや反響アップを狙うためのポスティング効果とは

お店の集客力アップや反響アップ

お店に人が来てくれるように、チラシを使って集客力アップや反響アップをはかる試みをしているブランドを良く見かける。特にファッション業界は、近年大人の女性だけでなく、小学生中学生の女の子を対象にしたブランドが著しく増えており、その競争は激化しているのである。

ただ、今までのように洋服を販売していれば良いという時代は過ぎたと言える。ブランドごとに集客力アップのための工夫をする必要がある。ポスティングについてもその一環と言えるのである。

ポスティング効果を最大限に引き出す

具体的に言えば、ポイントカードの会員を集め、その住所に対してチラシをいれることで、集客力アップをはかるようなことである。実際に反響アップし、人が集まること、これをポスティング効果と言う。このポスティング効果を引き出すことで、他のブランドに差をつけるのである。

そのために大抵のブランドにおいて、そのチラシにはただその時のおすすめ品を載せるというだけでなく、反響アップのための様々な工夫をしている。そのブランドのイメージを伝える個性的デザインにすることや、文字の配置や文字の字体などを工夫することによってより一層、心に残るものに仕上げる。それによって、そのポスティング効果を最大限に引き出しているのである。

実際に物を売れるようにするには他にも工夫が必要である。女性は、小学生や中学生であっても、口コミによって物が売れるということが良くある。そのためキャンペーンなどで、友達をポイントカードの会員に紹介すると何か特典をつけてくれるようなサービスを行ったりする。他にも限定のノベルティをつけたり、2点以上購入することによって割引をしてくれるなどして、集客力アップをはかっているのである。

ブランドイメージの戦略

またチラシにおいて、ブランドのイメージモデルを採用することも戦略の一つである。モデルが有名であれば有名であるほど、その着用した洋服が売れるという事例がある。これは、その洋服を着ているモデルに自分を当てはめて、購買意欲を高めるからである。モデルと同じ洋服を身につけることによって、時代の最先端として流行りを取り入れることができるため、特に小学生や中学生の幼い女の子には効果があるといえる。

さらに、チラシそのものに割引券をつけることもある。ダイレクトにそのチラシに割引券をつけることによって、そのチラシ自体に価値を持たせるのである。もちろん必ずしも絶大な効果があるとは言えないが、そのチラシを持ち歩いてもらうことで、さらに宣伝効果が増すと言える。

このようにポスティング効果を最大限に引き出して集客力アップ、反響アップをはかるのであれば、そのチラシに対する付加価値をつけていくということが重要である。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド