ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

【保存版】他社より圧倒的に成果を出すセグメントDM

【保存版】他社より圧倒的に成果を出すセグメントDM

競合他社より差別化して集客の戦略を見直す

戦略を分かりやすく簡単に言葉にするならば、

競合他社の弱みに自社の強みを明確に徹底的に訴求すること

プライオリティが高いのは、

・競合他社のメリットデメリットをしっかり認識すること
・勝負するマーケット市場を把握すること
・自社の強みを明確に認識しておくこと(真似されない強み)
・競合の弱みを明確に把握しておくこと(差別化戦略の材料)

ここでポイントを抑えられてないと、参入障壁が低く体力ある企業が入ってきやすいことから、簡単にマーケット市場が取られやすいことが想定できる。

選ばれる続けるマンションDMの魅力

マンションDMとは、言うなれば”セグメントポスティング(セグメントDM)”である。

不動産・資産運用・輸入外国車・リフォーム・学習塾・スポーツジム・商業施設・飲食・通販など、特定の潜在購入層にダイレクトに訴求する商品プロモーション毎に顧客属性セグメントで対応可能なのが、マンションDMである。

これはセグメントされたマンションに対して、広告媒体をお届けする販促手法であり、一般的な定義としては「宛名なしDM・無記名DM」と言われる。

一般的な通常ポスティングと違い、”指定丁目に指定部数を投函する”ような配布プロモーションの戦略とは全く異なるメディア企画である。

潜在ターゲット層を狙って宛名なしDM(ペラものチラシ可)として広告媒体をお届けするため、通常ポスティングによる集客プロモーション手法よりリーチ率が圧倒的に高いのがポイントである。

例えば、

単身者を除く2世帯以上の住宅で、世帯年収700万以上の属性にポスティングしたい

と、リクエストがある場合に、マンションDMなら属性セグメントとマーケット市場が同時に把握することが可能となる。

他には、

小学生が居住するマンションなども個人情報がなくても建物特定と市場規模もおおよそ見ることができる。

想定可能なセグメントとしては、

・高齢者が居住する住宅にリーチしたい

・ニューファミリー層に定期的にリーチしたい

・所有権のある分譲マンション(中古マンション)にリーチしたい

・築古マンションで特に1980~1990年代の分譲マンションにリーチしたい

・富裕層へのリーチがしたい

・他社の○○DM系より安価で近しい属性にリーチしたい

などが、お問い合わせで多いケースである。

これらの課題は、当社では全て解決可能なフィールドであります。

マーケティング目線で住宅基本属性を知らないリスク

マーケティングと言われる専門用語を聞くと、専門外の人ほどアレルギーを感じやすいが、どんな商売でも纏わりつく重要な指標を導き出すポイントである。

どんな企画商品でも、お客様が求めるのは「売上アップの提案ください」とリクエストが来るが、ポスティングやダイレクトメールの場合、根本的にセグメント戦略を間違った方向になることが多い。

例として、

通常ポスティングで新聞折込とポスティングで配布時期をズラして10万部配布したが、

新聞折込より少し良かった程度で、自社会員DMのほうが購買率が若干良かった程度の指標が表れた。

ここで問題です。

なぜ?通常ポスティングは新聞折込よりリーチ率が高いハズなのに購買率が微増だったのでしょう。

この理由を明確に回答できる方は、マーケティングレベルが非常に高いです。

居住形態を理解し分解することで、集客商圏の問題点は明確に把握することができます。

そしてチラシポスティングのルールを認識することが重要です。

クローズな部分になりますので、お問い合わせ頂いた方のみご回答いたします。

他の人の意見をもらおう

チラシポスティングの集客プロセスでは、新たな視点で戦略チェックしてもらうことが必須です。

媒体仕様や、構成の編集に長い時間と多くの労力を注ぎ込んだあなたは、客観的に判断ことが難しい状況です。

親しい友人や同僚、または家族など、特にあなたのビジネスやプロジェクトに親しみのない人の視点でチェックしてもらうことで、きっと新たな発見が見つかるはずです。

公開前のチラシ媒体を他の人とシェアし、フィードバックをもらいましょう。

アクセス数の多いチラシポスティング記事

自然検索より流入しているユーザーよりランキング上位を維持している記事である。是非参考にしてほしい。

チラシ反響率(反応率)を上げる効果的なポスティング集客で有効的な2つのチラシ配布戦略のポイントって?

今の時代、誰もがネット時代と理解しておりますが、web広告の後押しをしてくれるのは、紙媒体が主流です。とは言え、具体的には?と模索すると、当たり前ではありますが、チラシ反応率を向上させるポスティングのチラシ配布戦略を公開してる企業などありません。

たくさんの業界があり、たくさんの手法がありますので、仲の良い担当者 や、自社のネットワークを解して、近しい結論へ導くことが一番近道でもあります。これだけネット社会にも関わらず、紙媒体のポスティングが無くならないの は不思議だと思いませんか?それは、昔から効果的な広告手法と立証されているからです。

そこで今回は、紙媒体のチラシ反応率を効率的にポスティングして集客できるノウハウを2つ述べさせていただきますので、皆様にとって有効的な戦略になれば幸いです。

ポスティングにつきもののクレーム、クレーム抑制・対策とクレーム対応について

ポスティングは、定期新聞購読をしていない世帯や、エリアや物件を指定して配布することができる宣伝媒体なので、確実にチラシ広告を手に取ってもらえるというメリットがある。

ただし、過去にチラシ投函を拒否されたマンションや企業のビル、戸建てのポストには投函することはできない。チラシ投函禁止となっているマンションも存在しており、禁止物件に配布した場合には、クレームへとつながるのである。

ここでは、実際のポスティングによるクレーム抑制について述べています。不特定多数へのメディア告知になるため自社で実施する場合、参考にしてほしい。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド