ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

弁護士集客のチラシポスティングでは、専門業種別の作業がポスティングの効果に繋がる

弁護士集客のチラシポスティングでは、専門業務別の作業がポスティングの効果に繋がる

生活の中で、法律に触れる様な内容に接する場面も存在する。結婚や離婚においても、法的な手段が必要になるケースもあるのである。

一般の人が法律の知識を必要とする場面では、弁護士を利用するケースが多くなる。弁護士事務所も多く存在するが、依頼があってこそ、弁護士としての仕事が成立する事になる。

弁護士集客で、チラシポスティングを活用する場合がある。特に多い内容は、一般の生活の中にも多く存在する問題として、離婚や借金に関する問題解決を促す内容である。借金問題については、最近では、過払い金が戻ってくるという事もポイントになっているケースが多く見られる。離婚問題については、スムーズに双方の合意が得られずに、あるいは財産分与、こどもの親権で揉める場合もあるのである。

弁護士集客でチラシポスティングを実施する場合

 それだけ法律に関する問題が、一般の人の生活の中にも多く存在しているという事を示している事になる。

弁護士集客でチラシポスティングを実施する場合には、取り扱い内容、専門分野としての実績などによって、配布エリアを変えるのもポスティングの効果に繋がるといえる。

最近よく聞かれる企業弁護士などの場合には、企業で発生する問題を専門に取り扱うのである。国際問題に精通している場合にも、企業を対象として業務をこなす場合が多くなる。

借金や離婚問題は、一般の生活にも存在する

内容を複合すると、借金や離婚問題は、一般の生活にも存在し、企業に関する問題はやはり会社や企業が対象となる。

チラシポスティングを実施する場合には、不特定多数を対象にしても効果を期待できる場合、対象を絞った作業がポスティングの効果を上げる場合が存在するという事になる。

例えば、一般の人が居住する住宅街には、ファミリー層や様々な人たちが生活していると想定できる。弁護士集客においても、専門が離婚問題や借金問題であるなら、この様な住宅街も配布エリアと考える事ができるのである。

弁護士などのポスティング効果を考える

一方で、企業を対象としている弁護士などの場合には、ポスティングの効果を考えると、企業が密集する地域などを限定して実施した方が、効率が良くなるといえる。

できるだけ実際の依頼に繋がるためには、必要性が存在する場所を選定して、チラシポスティングを実行した方が、結果に繋がり易いといえるのである。

チラシポスティングは、手軽に実施できる弁護士集客の方法でもある。更に、チラシポスティングを実施した場合、その費用対効果なども気になる事もある。

その様な場合には、エリア毎に結果を分析するなど、無料相談でお問い合わせください。

ポスティングの効果を詳細に知りたいなどの場合には、選別した上で、作業を依頼する事がポイントとなるのである。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド