ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

学資・生命保険の集客の方法としてマンションポスティングがある。潜在的意識を高め、営業時の拒否反応をすくなするのである。

学資・生命保険の集客の方法としてマンションポスティングがある。潜在的意識を高め、営業時の拒否反応をすくなするのである。

学資・生命保険を検討する機会は一生に数回程度である。就職や結婚、出産など人生の一大イベントが起きた際に考える程度である。学資・生命保険に対して無関心な人も多く、一度加入したのちに見直しなどせずに何十年も同じ保険に入り続けることも少なくない。

最近でこそ、保険の無駄遣いなど話題になっておりファイナンシャルプランナーなど無料相談など開催する機会が多くなっているが、それでも大半の人の場合保険の見直しを積極的に考えることはない。

人生の一大イベント時期だけに営業をしていたのでは保険会社の新規顧客は増加せず、顧客数も減少一途をたどることとなってしまう。新しい商品を出してもそれを認知させるまでに時間がかかる、必要性を感じてもらうことが難しいなど保険の営業はますます難しさが増している状況である。

かつては飛び込み営業が基本であり、アポなしで訪問したり会社のスタッフに営業をかけることが多かったが、件数を増やすことにはつながりにくくなっている。そのため、新しい集客の方法としてマンションポスティングの活用を行う保険会社も増加している。

マンションポスティングの中に保険商品の広告宣伝はほとんど見たことはなかったが、今は、保険商品も多く見かけるようになっている。その宣伝内容のほとんどが見直しを誘導するような内容であり、掛け金を安く保障を厚くといった内容。

保険商品には能動的に新しい情報を取り入れようとするユーザーの動きは少ないが、誰しもお世話になっている必要不可欠な商品でもある。そのためパイは大きく競合他社でそのパイを取り合っているのが現状である。

保険商品の特徴も万が一のことにそなるものであり、あまり日常的に考えることもなく、何か起きた時に見直すことを検討する程度であるため、その認識を高めるためには心理的効果を高める必要がある。

マンションポスティングは一度であればその効果は薄いが、繰り返して行うことで潜在的にユーザーの中に認識が芽生える。そして突然訪問した時にいつも広告を入れているというだけでその会社をあたかも知っているような錯覚に陥るのである。

この心理的効果を利用した集客の方法がマンションポスティングなのである。学資・生命保険の説明を行う際には、拒否反応を示す人が多い中、マンションポスティングのおかげで拒否反応を緩めることができるのである。そのため、保険会社の新たな集客の方法として活用されているのである。

営業方法にも工夫が重要視されている中クロスメディア戦略やマルチメディア戦略など様々な広告宣伝手法の工夫がなされている。正面切っての営業は拒否される確率が高い中潜在意識をいかに作るのかがポイントとなる。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド