ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

アクティブシニア向けの広告媒体を単独配布で高齢者に届ける方法

アクティブシニア向けの広告媒体を単独配布で高齢者に届ける方法

アクティブシニア向けに広告展開する際にポスティングで高齢者向けにダイレクトにお届けできる方法についてお伝えします。アクティブシニアのマーケティングを建物特性から導き出すことで潜在顧客にあなたのチラシを単独で届けることが可能です。

アクティブシニアの高齢者向けビジネスの可能性について

日本では高齢化に伴い65歳以上の高齢者は2016年には、3400万人にもたしており日本の総人口の約27%を占めるまで成長しました。単純計算ではありますが人口に対して4人に1人以上は高齢者になるという子さんができますので、シニア向けのビジネスにおける注目度は今後益々需要が高まってくると考えられます。またアクティブなシニア層ほどインターネットの利用率も増加傾向にありますので、高齢者向けの it サービスを女を見るようになってきました。時代の変化とともに便利なものが増えてきてたくさんの方が趣味を持つことで昔ながらの高齢者のイメージだけでは広告展開におけるマーケティングは非常に困難な状況です。そこで当社ではシニア層の市場規模を一般的な統計データではなく建物データより具体的にターゲットの市場規模を算出することで、ダイレクトに単独で広告主の広告が届けられるようなプロモーションを行っています。

アクティブシニアの高齢者向けビジネスの可能性について

アクティブシニアの顧客を効率的に見つける方法

アクティブシニアと呼ばれる高齢者は基本的に行動力が高くものに対する消費欲も非常に高い傾向があります。決して安いから買うというわけではなく、良い商品には惜しみなくお金を投資していく傾向があります。これらのアクティブシニアを潜在顧客としてターゲティングした場合どのように顧客リストを作るかと言うと、多くの切り口がある中で最も分かりやすい方法をご紹介します。当社のポスティング戦略の一つでありますが、シニア層を特定する場合には住宅相場及び建物完成年度よりシニア層が居住している割合が多いであろう住宅をピックアップします。 それでは具体的にイメージしやすいように説明しますと、

 

築年数が古い建物 & 住宅相場が高い建物 & 持家

この3つがアクティブシニアを特定する重要な鍵を握っております。

 

アクティブシニアのマーケット市場がどれほどの割合であるか調べてみるために東京23区内で集合住宅の持ち家に絞って、築35年以上の分譲マンションで専有面積が50平米以上のマンションがどれぐらいあるか分布図として表してみます。全体の母数としては約20万世帯いますので、スティングでリーチできる部数は約15万部といったところです。

アクティブシニアの市場規模

マンションのマッピングされた図を見て分かる通り、想定以上にアクティブシニア層がいることが確認できるかと思います。これらの分譲マンションに対して限定したポスティングをすることでアクティブシニア層へのリーチ率が格段にあがります。

アクティブシニアの分布図をもう少し拡大して見ると分かりますが、軒並み配布では到達できない効率の悪さが可視化できていることがわかります。これが狙い撃ちをするポスティングで圧倒的集客力を出すためのノウハウの一部となります 。

高齢者向け広告の市場規模

このセグメントロジックは「アクティブシニア」を特定するにあたり、衣食住を手に入れられている住宅の居住者に対して最優先でアプローチすることを推奨しています。なぜならば、あらゆるチラシポスティングでのプロモーションにおいて賃貸住宅と持ち家住宅では広告のレスポンスが大きくギャップがあることが証明されているからです。そしてポスティングでシニア層に対して単独で広告をお届けしますので、建物セグメントは定義付けたマーケティング戦略でポスティングしなければ反響が戻ってこないからです。

インターネット上の高齢者向け広告媒体を見ていただくと分かりますが、どのメディア会社も同梱DMやインターネット上に集まるメディアサイトの掲載などになりますので、非常に広告費用がかさむ傾向があります。どのサイトも同じことが言えるのは比較される対象の場でメディア広告をしているということです。ところが当社のポスティングのシステムを用いてアクティブシニア層をターゲティングすることができますので、広告主のチラシ広告がポスティングされた時に比較されることは全くありません。なぜならば単独でチラシポスティングをしていますので通常のリーチ率とは全く異なるレスポンスが期待できるからです。

一般的な紙媒体のレスポンスってどれくらいか?

アクティブシニア向けの商品を新聞折込などで広告展開するとどれぐらいレスポンスが戻るのか気になると思いますので一部ご紹介します。今回ご紹介するレスポンスで新聞折込を指標として取っているのは、既にご承知の通り新聞折り込みは広く認知する広告媒体ではなく現代では高齢化向け媒体として認知されております。昨今の新聞購読者の快楽に伴い若者はほとんど新聞を購読しなくなっています。ところが it の進化についていけない高齢者に関しては紙媒体の方が日常生活において満足度が高いのが理由となっています。

この背景から新聞空き枠広告などに掲載するとどれぐらいのレスポンスが戻ってくるかと言うと、大手通販でおおよそ0.2~0.3%と言われています。折り込み広告で0.03~0.04%(※ネームバリューや商品特性によって異なりますのでご参考程度として見てください。)

一般的な紙媒体のレスポンスってどれくらいか?

この結果からみて、さらに深掘りさせていただくと集合住宅の方で当社調べによる新聞購読率は1棟あたりのマンションに対して約20%が購読者となっています。つまり、60戸のマンションの場合には10世帯ちょっとの購読世帯がいる計算になりますね。 しかも5紙(朝日・読売・日経・東京・サンケイ)合わせての結果です。 こちらの結果を見てもわかるとおり、高齢者を特定する時に分譲マンションで年代を特定し相場を特定し配達リストサイズ来れてしまえば高齢者に対してのダイレクト広告が実現することが可能となります。

アクティブシニアを集客するための広告戦略のまとめ

アクティブシニアと言う高齢者を集客する方法としては、いかに効率よく高齢者に的確にリーチできるかが勝負の勝敗を分けます。他の広告媒体と比較しても利用顧客層のターゲティング層の高齢者率でメディア価値を売りにしておりますので、単独の広告媒体チラシで届ける方法としては最安値の方法ではないでしょうか。建物の情報からセグメントポスティングできるということは、個人情報が無くても効率的にプロモーションができることは魅力的な作戦となります。考えて想像してみてください。この特別なアクティブシニアの集客方法はWEB広告より安く高確率にリーチできる広告手法なのです。もしあなたのチラシ広告がアクティブシニア層にマッチした商材・商品なら今まで体感されたことのない反応があるでしょう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド