ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

同梱DMには、メリットとデメリット面の両面が存在する点に留意が必要である

同梱DMには、メリットとデメリット面の両面が存在する点に留意が必要である

ダイレクトメールは、今やターゲットを選ばずに、通販などのサービスを利用すると届くケースも多くなっている。所謂同梱DMと呼ばれるものである。専門業者が存在しているため、チラシなどで宣伝・集客する場合には、業者に作業を委託するなども可能である。大手通販業者では、同梱DMを取り扱うケースが多く存在している。

同梱DMのメリット

同梱DMのメリットとしては、新規顧客を獲得できる可能性をもっている点が挙げられる。例えば、化粧品を通販で購入した人が、健康食品サプリ商品のチラシを目にするなどの機会に繋がる。美容に興味をもつ人は、健康に関しても興味や関心が高い場合も多く存在する。メリットとしては、相乗効果もある上に、新規の顧客への情報認知に繋がる可能性を有しているのである。

同梱DMの場合には、チラシの配布などの手間が省けるメリットももっている。宣伝としてチラシを作成しても、それをポスティングしていくのは、非常に手間の掛かる作業でもあるのである。件数をこなす場合には、それだけ作業時間を多く必要とし、人件費が嵩むなどの問題にも繋がる。そのため、店舗の経営者などが自ら、ポスティング作業に関わっているケースも多いのである。

その点においては、同梱DMは、作業の手間を大幅に削減し、その分を他の内容に有効活用できるメリットがあるのである。

同梱DMのデメリット

一方で、同梱DMには、デメリット面も存在している。ターゲットが定まらない可能性があるのである。例えば、通販大手などで同梱DMを扱っているケースも多いが、利用者の年齢層、その他が多種多様である。その人たちに向けて、必要とされていなくても、配布する事になるのである。ターゲットを絞っていないために、効果が薄い可能性をもつ人にも、配布される事になるのである。

女性を対象とした化粧品販売などにおいては、やはり女性だけが使用できるものでもある。女性が化粧品を注文した場面で、例えば男性用の精力剤商品に関するチラシが、女性に渡る可能性も存在する。全く商品を必要としない人に対しても、チラシ、その他の経費が使われる事になるのである。

これは、費用などの経済面におけるデメリット部分となり、重なった場合には、ムダな出費率が高くなる危険性を有しているのである。

また、デメリット部分としては、手にする人にとっては、情報が雑多にある中の一つになる可能性ももっている。手にした人にとっての目的は、他に存在する場合もある。目的を達成できれば、その後は、必要のない情報を自動的に排除してしまう可能性があるのである。通販などを複数回利用する人は多く、同じ作業が続いた場合には、同梱DMを排除する作業が手間になってしまう可能性ももっているのである。

ここに、ムダが生じるデメリットが認められるのである。

実施以前には、やはり綿密なリサーチの上で、必要性を吟味し、利用する事が大切である。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド