ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

マンションポスティングできない富裕層向けのダイレクトメールサービスの利点

マンションポスティングできない富裕層向けのダイレクトメールサービスの利点

富裕層の定義される見込み客

富裕層と定義される年収1000万以上の世帯群は、高級マンションや高層のタワーマンションなど、セキュリティの高いマンションに住んでおり、マンションポスティングによるチラシ配布ができないことが多い。

しかし富裕層は消費意欲が高く、見込み客としては非常に有望なため、できることなら自社の商品やサービスの広告を配送したいという希望は以前からあったし、これからもますます増加することが考えられる。

以前であれば、紙媒体による広告販促活動のメインとして新聞への折り込み広告という形が効果的な役割を果たしていた。しかし、インターネットの普及によって価値観が大きく変わり、新聞購読をしない世帯が増えているという現実がある。

特に、アクティブな25歳から45歳までの富裕層の新聞購読は大きく落ち込んでおり、チラシの到達率は現在3~4割程度だとされている。

ポスティングのカバー率

基本的なマンションポスティングのカバー率は約80パーセントであり、残りの20パーセントが富裕層の住む高級マンションということになる。だが一方で、裕福な世帯の情報収集に対する意欲は高く、質の良い情報を常に求めていることもわかっている。

じっさい、高級リゾート物件やタワーマンションの情報などについては、ダイレクトメールなどの広告であっても高確率で目を通されることが期待されている。

そこで、マンションポスティングができない富裕層に対して、特別なダイレクトメールを定期的に送付するというサービスが人気を集めている。これは、ダイレクトメール業者が定期的に紙媒体の広告をパッケージングし、宅配業者がメール便として一軒一軒、宛て先を指定した上で配達するというものである。

言ってみれば、新聞そのものはいらないが、折り込みチラシだけは欲しい、というニーズを満たすことを目的としたサービスであり、従来の方法と比べて確実に広告を届けられるという利点がある。

広告サービスの種類

サービスの種類としては、富裕層向けのダイレクトメールに同梱するタイプのサービスと、タワーマンションや高級マンションなど、マンションポスティング不可の住人をターゲットにダイレクトメールを送るサービスの大きくふたつに分けられる。

世帯年収や世帯構成、ライフスタイルや生活実態、そして送り先のニーズといった情報を適宜収集しており、量よりは質を重視するところがあるため、従来のダイレクトメールサービスと比べて、むしろ費用が安上がりになるというメリットも期待されている。

高所得者に対して積極的にアプローチしたいのだが、そのための方法がなかなか見つからないとお困りの業者は、一度富裕層向けダイレクトメールサービスを検討してみることをお勧めする。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド