ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

富裕層などターゲットを絞ったダイレクトメールのマンションポスティングも行っています

富裕層などターゲットを絞ったダイレクトメールのマンションポスティングも行っています

消費者の購買意欲を喚起する広告手法は数多くあるが、なかでもマンションポスティングによるダイレクトメールは確実に消費者に広告を届ける方法として定番となっている。テレビの視聴率や雑誌の購読率が低下している昨今、企業が確実に消費者に広告を届ける方法として今やダイレクトメールは欠かすことのできない重要な広告ツールだ。

オンライン&オフラインの現状

しかし現在、このマンションポスティングによるダイレクトメールも世の中の変化によりテレビや雑誌の広告と同じく危機的な状況を迎えている。その原因の一つが社会のIT化である。現在、主婦層をはじめ高齢者にいたるまで幅広い世代の人がパソコンやスマートフォンを使用している。そのため消費者の多くはパソコンやスマートフォンで商品やサービスの情報を収集することがあたりまえとなり、必然的にダイレクトメールの広告効果が低下する事態となっているのだ。

タワーマンションの人気はセキュリティの高さ

もう一つの要因は都市部で増加している高層タワーマンションである。最近にわかに増加している都市型タワーマンションは富裕層をはじめ子育て世代など消費が旺盛な購買層に人気だ。

高層タワーマンションが人気の要因はそのセキュリティーの高さである。高層タワーマンションでは一般的に居住している住民以外は敷地の中に入ることができない構造となっているため、通常のマンションや戸建て住宅よりも空き巣などによる被害の心配がはるかに少ない。そのため富裕層や子育て世代にタワーマンションは人気となっているのだ。

広告配布方法の違い

しかしこのタワーマンションのセキュリティの高さがマンションポスティングを困難なものとしている。そこで現在、新たな手法として注目を集めているのがタワーマンション向けのダイレクトメールである。タワーマンション向けダイレクトメールとは地方自治体やマンション管理会社の同意を得たうえでマンションポスティングを行う新しいスタイルである。

従来との大きな違いはその配布の方法だ。従来型では一定の地区すべてに配布を行っていたが、タワーマンション向けのものは自治体や管理会社の同意を得てマンションごとに配布を行う。そのため従来型では難しかった富裕層などをはじめとする、より詳細なターゲットに選択的に広告の配布を行うことができるようになった。

クロスメディア戦略

またタワーマンション向けのダイレクトメールではインターネットサイトよるキャンペーンなどの手法を合わせ、従来型よりもより効果的な広告を行っている。この手法により一度は低下していたダイレクトメールの出稿量も徐々に回復の兆しを見せている。企業の広報部で広告などを扱っている担当者の方は広告会社と相談し、この新しい手法によるマンションポスティングを検討してはいかがだろうか。詳しくは無料相談ページにてお気軽にお問合せください。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド