ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

「チラシポスティングテクニック」美容室集客のためにポスティングの効果を生かす

「チラシポスティングテクニック」美容室集客のためにポスティングの効果を生かす

美容室を新規出店した場合には様々な販促を考える

そのひとつにチラシポスティングがあるが、新聞の折り込みチラシと違い、町丁単位で狙いを定め配布できることが利点である。

しかし、まずは開店したことを周知してもらうために近隣の家から配付することが大事であろう。1度だけでは足りず、何度か配付することで客の目に留まり記憶に残すようにする。

これにより、サブリミナル効果が現れ美容室集客へ結びついていくであろう。

来店客を得たら地域データ作りを行うことが重要である。見込み顧客の対象を近隣の家から更に範囲を広げる場合は、実際に町を歩いてみると良い。それにより、どのような人が住んでいるのかが分かるからである。

チラシポスティングをする際の注意点は、楽な集合住宅ばかりに偏らずに戸建にも配ることである。

間違っても空き家やチラシお断りの家に入れてはいけない。店の評判に影響を及ぼし、美容室集客にはとても繋がらないであろう。チラシポスティングに適した時期は、給料日後やボーナス時期などが一般的である。

反対に、大型連休後などは倹約モードになりがちなためポスティングの効果は出にくい。新規出店の場合は、美容室はどの時期に来店・問い合わせが増えるのか、業種別データを調べて割り出すと良いであろう。

チラシポスティングに適した曜日は、見込み顧客の対象により変化する。主婦を対象とするならば、平日に来店する人が多いと想像できる。週末の前後も忙しい場合があるため、平日中日の火・水・木曜日に配るのが良いであろう。働く人を対象にするならば、週末の来店を促すように週末寄りに配付する。

チラシの内容に大事なのは、誰に・何を伝えたいか、どうしてもらいたいかを明確にすることである。

美容室のイメージとコンセプトをしっかりと伝え、来店したらこんな風に変われそうだとイメージできるチラシが美容室集客に繋がるのである。
チラシのサイズは、大きすぎても邪魔になり好感を持たれない。

しかし、小さすぎても他の郵便物に埋もれてしまう危険性がある。であるから、B4くらいまでの大きさが良いとされている。折る時は小さく折りすぎずに、全体像が見えるようにすることが大事である。

ポスティング業者に頼む場合は、単チラ(単独チラシ)か併配(他のチラシと併合配付)かに決めるであろう。併配の方が安いが、他のチラシに埋もれてしまうことや迷惑がられることも多い。

だが、1回のコストを抑え何度も配付することで、ポスティングの効果が出るのである。しかし、これは一概には言えず地域によってポスティングの効果は変わってくる。業者に相談し、提案してくれるところに頼むのが良いであろう。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド