ポスティング集客ノウハウガイド
ポスティング・集客ノウハウ集

BLOG

ポスティング反響率最大12%が実現できる!?費用対効果を上げる戦略とは

特典付きチラシで効果測定をしてみました。効果のあるキャッチコピーとは?

特典付きチラシで効果測定をしてみました。効果のあるキャッチコピーとは?

特典付きチラシを集客の武器として使う

個人事業主として商店を営んでいたり、会社の営業マンとして集客を常に考えている人は、特典付きチラシを集客の武器として使ったことがあるであろう。

そこで重要となってくるのは、特典付きチラシの内容や、そのチラシに書かれているキャッチコピーである。

まず最初に「特典」について触れてみたいと思うが、「特典」とは、お客さんにとってのメリットを享受する権利なので、行使するのも放棄するのもお客さんの勝手だということである。

特典を付与する場合は、必ず付与しなければならず、「特典」とうたった場合は、チラシを出した側からは放棄することができないのである。

お客様がメリットだと思えるものを特典にする

では、どんなものを「特典」にするべきかについてであるが、それは言うまでもなく、お客さんにとってメリットだと思えるものを特典にするべきである。

メリットだと思えなければ「特典」だとは言えないわけで、まずはお客さんが何を求めているのか、何をしてあげることができれば喜んでもらえるかをきちんと調査することである。

それが「効果測定」と呼ばれるものであり、この「効果測定」を怠ると、特典付きチラシの効果がどれほどのものであったのかを知ることができないのである。

チラシの効果測定の方法

特典付きチラシの効果がどれほどの効果をもたらしたかを測定する方法としては、あらかじめシリアルナンバーをチラシに入れておき、そのチラシを持参した人に特典を与える、またはネット上でチラシに書いてあるシリアルナンバーを入れた人が特典を受け取れる、といった方法である。

これであれば、誰でも簡単にチラシの効果測定をすることができる為、オススメである。

次に、チラシに入れる「キャッチコピー」だが、キャッチコピーの役割としてまず重要なのが、チラシを見た人の目を留める、そして心に響かせるといったところである。

目を留めるためには、「初回来店時30%オフ」といったような、ありきたりの言葉を並べていては、人はなかなかそのチラシの言葉に目を留めてくれないのである。

お客様にとってリスクの少ない方法を提案

例えば、「初回来店時、気に入らなかった場合は全額返金します」といったように、お客さんにとってリスクの少ない方法を提案してあげるようなキャッチコピーの方が、人は目を留めやすいのである。

また、人の心に響くキャッチコピーを考えた場合、ただ安くします、返金しますだけの言葉では響かず、もし自分の店を利用してくれたら、お客さんはどうなるのか、を盛り込んだメッセージを入れれば、お客さんの心は響くはずである。

例えば、「うちのお店でシャンプー・カットをして頂いた場合、気に入らなければ何度でもやり直します。」「髪質・お顔立ちを考えた上で、最適なカットをご提案します」といったように、お客さんがその店を訪れた場合にどうなるのかをイメージできる表現を入れることが重要になるのである。

無料eBook:攻めの集客ノウハウ完全ガイド

無料eBook「ディマール(Dimar)」では、集合住宅のマーケティング手法からポスティングの効果と業種別の具体的な集客方法まで施策内容をまとめたPDFを無料で提供しています。

本書はポスティングの効果と、具体的な施策内容を全20ページに渡って詳細に解説しているものです。マーケティング戦略によるポスティングの目的はたった一つだけ。それは「売上をあげること」です。そして当社の全く新しい手法を実践して頂くと、競合他社に比べてお客様を獲得し、売上をあげることができます。

もし、集客でお困りなら、下記より必要事項を入力後にダウンロードして頂き楽しみながらじっくりとお読み頂けると幸いです。

是非、貴社の集客マーケティングにもご活用下さい。

私たちは、企業の規模を問わず、それが本当に価値のあることであれば、喜んで集客のお手伝いさせていただきます。


無料eBookをダウンロード

あなたにおすすめの記事

まずはお気軽にお問い合わせください。
03-5879-2213平日 09:00~18:00
ポスティングなのにDM並みのリーチ!
攻めの集客ノウハウ完全ガイド